無料の会員登録をすると
お気に入りができます

マクドナルド冬の風物詩「グラコロ」登場!新メニューのボロネーゼグラコロも。

グルメ

2021年も「グラコロ」の季節がやってきました。

日本マクドナルドは2021年12月1日から、毎年恒例の「グラコロ」と新商品の「コク旨アンガスビーフボロネーゼグラコロ」の2商品を、全国のマクドナルド店舗にて期間限定で販売します。

新商品は史上初のボロネーゼソースを使用

「グラコロ」は1993年の初登場以来、毎年好評の商品です。

外はサクサク、中はトロトロ。クリーミーなホワイトソースに相性抜群のえびとマカロニを加えたグラタンコロッケが最大の特徴です。そして、キャベツや濃厚でコクのあるタマゴソース、スパイス感が特徴の特製コロッケソースを合わせ、バターを加えたふわふわの蒸しバンズで挟んでいます。

単品価格は340円。

新商品の「コク旨アンガスビーフボロネーゼグラコロ」は、グラタンコロッケに、グラコロ史上初となるボロネーゼソースを合わせた、コク旨な一品です。ソースは、ジューシーで旨みたっぷりのごろっとした粗挽きアンガスビーフに、完熟トマトと隠し味の赤ワインを加えてじっくり煮込んでいます。

単品価格は390円。

いずれもバリューセット、朝マックバリューセット、朝マックコンビでの販売もあります。

販売期間は2022年1月上旬までを予定しています。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ