無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ヒーローとラスボスの異色タッグ『仮面ライダークローズ』公開決定

エンタメ

Vシネクスト『ビルド NEW WORLD 仮面ライダークローズ』が、2019年1月25日(金)から公開されます。本作は、平成仮面ライダーシリーズ19作品目となった『仮面ライダービルド』の後の世界を描いた新作。『仮面ライダービルド』に登場した「万丈龍我(ばんじょうりゅうが)/仮面ライダークローズ」が主人公の物語です。

Blue-ray&DVDは2019年4月24日(水)に発売されます。

衝撃と興奮の『ビルド NEW WORLD 仮面ライダークローズ』

仮面ライダーシリーズは子どものみならず、大人も楽しめる作品として親しまれています。内容の複雑さから「もはや大人向け」とまで言われるほど。

本作は『仮面ライダービルド』の後の世界を描いた作品ですが、『仮面ライダービルド』も国家勢力争いや人体実験についてなど、近年控えられていた設定や描写がされていた作品でした。

ストーリー

舞台となるのは、『仮面ライダービルド』の「桐生戦兎(きりゅうせんと)/仮面ライダービルド」が創り出した「新世界」です。「新世界」以前のことを人々は覚えておらず、平和な暮らしを送っていました。

突如「キルバス」と名乗る地球外生命体が現れ、火星からもたらされた謎の物体「パンドラボックス」の力で全宇宙を滅ぼそうと襲い始めます。「万丈龍我」たちが必死に立ち向かうも、圧倒的な力の差で窮地に陥ってしまいます。

その窮地を救ったのは、『仮面ライダービルド』で最後に戦った敵「エボルト」でした。「万丈龍我」と「エボルト」の奇妙なタッグが、「キルバス」を倒すべく戦いに挑みます。

ネット上に溢れる興奮の声

予告では、「仮面ライダークローズ」の新フォーム「仮面ライダークローズエボル」の登場が明らかとなり、因縁の相手であった「エボルト」とのタッグにさまざまな声があがっています。

「絶対エボルトはなにか企んでる…」
「見どころ満載すぎる!」
「万丈とエボルトがコンビって何回見ても?!ってなっちゃう」
「キルバスかっこいい」

【速報】
1月25日から「仮面ライダークローズ」劇場上映が決定!
そして予告、ポスター、ストーリーも同時解禁!

予告https://t.co/ShMr27B8Zy

https://t.co/ShMr27B8Zy

上映劇場は公式HPより確認ください。https://t.co/dtrPy1BHt4

https://t.co/dtrPy1BHt4

万丈とエボルトの異色のタッグの活躍をお楽しみに!#仮面ライダークローズ#エボルト pic.twitter.com/VpjFvzxcbj— 仮面ライダービルド (@toei_riderBUILD) 2018年11月21日

#仮面ライダークローズ
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ