無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[お尻トレーナー監修:動画付]スクワットだけじゃダメ!まんまる桃尻を作るトレーニング6選

美容

①ゴムチューブをひざ下に通します。椅子やソファーなど高さのあるものに肩甲骨周りを乗せ、お尻を上げたときにひざが90度になるように位置を整えます。
②ゴムチューブが常に張っているように脚を開きながら、かかとで地面を押すようにしてお尻を上げます。上がりきったときは、お尻の穴をキュッと締めてみて。ここで3秒キープ。
③戻るときは床にお尻がつかずスレスレのところで止めましょう。15回2セットを目指して行ってみてください。

バックランジ

大臀筋とともにハムストリング(太ももの裏側)も鍛えることのできるトレーニング。ハムストリングを鍛えることで、お尻と太ももに境界ができます。ぜひ試してみてください。

①脚を腰幅程度に開いて立ちます。右足を大きく後ろに下げると同時にひざを曲げて腰を下ろします。ひざは床につかないよう注意して。
②脚を引き寄せて戻します。動きを止めずに、15回ほど繰り返しましょう。
③反対側も同様に行えば完了です。

中臀筋&小臀筋を鍛えるトレーニング

ラテラルバンドウォーク

中臀筋を鍛えるラテラルバンドウォークは、上下に動かないよう平行に動くことがポイント。お尻の外側、上部に効かせて!

①ゴムチューブを両足首に通し、脚を腰幅に開いて立ちます。
②腰を軽く落として、ひざが内側に入らないようにつま先を45度程度外側に向けます。
③姿勢を崩さないように、左右にステップを踏みます。右に3回進んだら、左にも3回進みましょう。3ステップを1回として、3往復繰り返します。2セット行いましょう。

サイドサークルアブダクション

アブダクションは中殿筋と小殿筋をターゲットとして鍛えていくトレーニング。寝ながらできちゃうズボラトレーニングで、丸いヒップを手に入れましょう♡

①右を下にして横向きに寝そべります。右手で頭を支えて、左手は起きやすいところに置いてください。
②左ひざを伸ばしたまま、下から円を描くように脚を動かします。30回ほど行いましょう。
③反対側も行えば完了です。

クラムシェル

こちらも寝ながらできるズボラトレーニング。ゴムチューブの抵抗に負けないよう、お尻の筋肉をしっかり使って脚を開きましょう。

①ひざの少し上にゴムチューブを通して、右を下にして横向きに寝そべります。ひざを90度になるように曲げましょう。右手で頭を支えて、左手は起きやすいところに置いてください。
②両足をくっつけたまま、左ひざを開きます。骨盤が開かないように注意しましょう。お尻上部に効いていることを感じて。
③ゴムチューブがたまわないところまでゆっくりと元に戻します。30回行ったら、反対側も同様に行いましょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ