無料の会員登録をすると
お気に入りができます

最低限やっておくべき!たまった汚れを一掃「玄関かんたん掃除術」<年末大掃除>

お掃除

仕事や家事でやるべきタスクに追われる年末は、ゆっくり大掃除をする時間が取れない方もいるのでは? そんな方のために、お掃除のプロ「タスカジ」のmachamachaさんに、「ここだけでも押さえると家がキレイに見える」という場所を伺ったところ、ずばり玄関というお返事が。人の出入りも頻繁で汚れがちな玄関の効率的なお掃除方法をご紹介します!

教えてくれたのは……machamachaさん

家事代行マッチングサービス「タスカジ」ハウスキーパー。これまで約500件のご家庭を担当。整理収納や掃除を通して、居心地のいい空間づくり、暮らしやすくするためのお手伝いを実践。100円グッズをはじめとした家事アイテムにも詳しく、より時短で楽に片付けや掃除ができる方法を提案している。北欧式整理収納プランナー。

新年を気持ちよく迎え入れるためにキレイにしたい場所

来客がはじめに目にする玄関は、新しい年を気持ちよく迎え入れるためにもきれいにお掃除しておくといいですね! とはいっても特に難しいことはありません。基本的な掃除の仕方をご紹介します。

(1)まずは見える部分のほこりをきれいに

まずは「クイックルワイパーハンディ 伸び縮みタイプ」などを使って、壁のほこりを上から下へ落とすように拭きます。外から入ってくる土ぼこりなどで壁は意外と汚れているんですよ。

(2)たたき全体の掃き掃除

玄関のたたきに出ている靴をすべて片付けてから、たたき全体を掃き掃除します。

なかなか落ちない汚れがある部分には、水で薄めた中性洗剤をペットボトルに入れたものに、「ペットボトルスリムブラシ」を着けて掃除しましょう。このブラシは水の量を調節でき、最小限の水で掃除することができるので拭き取りが楽ですよ!

(3)たたき全体を拭き掃除

最後にたたき全体を水でぬらした雑巾で拭きます。ただ水浸しにするとたたきの材質によってはシミの原因となる場合もありますので、素材を確認してから掃除してくださいね。

玄関のたたき部分は硬い材質のものが多いので、柔らかいタイプの雑巾より、タオルを重ねた一般的な雑巾のほうが拭きやすいですよ。

(4)ドアノブやドアまわりもきれいに

最後にパストリーゼなどのアルコールで、ドアノブやドアまわり全体を拭き掃除します。このとき直接スプレーを吹きかけるのではなく、乾いた布にスプレーしてから拭き掃除してくださいね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ