無料の会員登録をすると
お気に入りができます

植物からアロマが噴き出す! 新発想のアロマディフューザーが登場

インテリア

ライソンは、家電とアーティフィシャルグリーン(人工観葉植物)を合体させたアロマディフューザー『GREEN AROMA MIST(グリーンアロマミスト)』を2022年1月7日より「Makuake」にて販売を開始しました。

『GREEN AROMA MIST(グリーンアロマミスト)』は、見た目はほぼ観葉植物で、スイッチを押すとポットの中からアロマミストが噴き出すアロマディフューザー。テレワークやおうち時間が増え、自分のパーソナル空間を充実させたいと感じている人にはぴったりのアイテムです。

葉の部分には、プロのフラワーデザイナーも使用する本格的なアーティフィシャルグリーンが採用されています。さらに、茎の部分には針金が入っているので、手で曲げながら「自分だけの」グリーンアレンジメントも楽しむことも。

グリーンは全5種展開で、自分の部屋やデスクに合わせて選ぶことができます。

仕事に疲れた時、緑と共に香りと潤いで癒やしのひと時をもたらせてくれること間違いなしです。

商品概要

価格:9,200円
タンク容量:100ml
受付期間:2022年1月7日~1月30日
Makuakeプロジェクトページ:https://www.makuake.com/project/green_aroma_mist/

https://www.makuake.com/project/green_aroma_mist/

(マイナビウーマン編集部)

※この記事は2022年01月08日に公開されたものです

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ