無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ここさえ押さえれば垢抜け顔に♡プロが教える「2022年の今っぽ眉」を作るコツ

メイク

こんにちは!韓国アイリストのYUKAです。眉毛は簡単にトレンド感を出せるパーツです。2022年にトレンドになる眉の形、それをつくる眉のメイク方法をご紹介致します。これをみて最新のトレンド眉毛にチェンジしましょう!

2021年の眉と2022年の今っぽ眉のちがいは?

2021年はしっかりとした平行眉毛やストレート眉の形が人気でしたが、2022年は「自分の骨格に合わせたナチュラルな形」がトレンドになります。

メイクもナチュラルにすると一気にトレンド感がでます。

ではさっそく、2022年の今っぽ眉のポイントを詳しく解説します!

【1】骨格に合わせた自然な眉毛の形

まずは、自分の骨格に合わせた形にしましょう。

似合う形は、顔の骨格で違ってきます。

丸顔…長めのアーチ眉

面長…眉山なしの平行眉、セミアーチ眉

逆三角形…眉山ありの平行眉、セミアーチ眉

ベース型…眉山ありのセミアーチ眉

卵型…何でも似合うのでなりたい雰囲気にあわせてOK!

※セミアーチは比較的誰でも似合うため、迷ったらセミアーチ眉がおすすめです!

【2】眉尻の位置

眉頭の高さよりも下がらないように眉尻を作ります。

眉頭よりも下がると、困り眉になり悲しいイメージになるので気を付けましょう。

【3】毛流れがわかる眉毛の長さ

ひと昔前は短くカットしている人が多かった眉ですが、今は毛流れが分かる程度のナチュラルな長さが必須です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ