無料の会員登録をすると
お気に入りができます

寒い冬は家で過ごそう!おこもりタイムを豊かにするアイデア3つ

ライフスタイル

芯まで冷える冬本番。お部屋でまったり過ごすのも冬の醍醐味ですよね。

たくさん着込んでも、やっぱり寒い冬本番。果敢に外に出かけるのもいいですが、暖かい部屋の中でぬくぬく過ごすのも冬の醍醐味と言えます。

今回は、冬のおこもりタイムを豊かにするアイデアを、fumumu取材班が聞いてきました。

①お取り寄せグルメ

「寒いと外に食事に行くのが面倒だし、スーパーに買い出しに行く元気もなくなるもの…だけど、食事をおろそかにすると、ますます体力も気力もなくなってしまいますよね。
なので私は冬を乗り切るために、お取り寄せグルメを自宅で楽しんでいます! 暖かい時期と比べると、外に遊びに行く頻度が落ちるので浮いたお金をお取り寄せに回しているんです。地方のおいしいものを取り寄せたり、有名店のスイーツを頼んだり。
コロナの影響で通販をしていなかった店舗もネット販売を始めているので、いろいろ検索するだけでも楽しいですよ。購入することでお店のサポートにもなるなら、こちらとしてもうれしいですよね」(20代・女性)

②特別なバスタイム

「私の冬の楽しみのひとつは、ちょっと贅沢なバスタイム。普段は使わないお値段高めの入浴剤を使って、ゆっくり体を温めるんです。
長湯することも多いので、バスタブの中でスマホで映画を見たり、アイスを食べて特別感を出したりすることもあります! 足先まで冷えてしまうと、いくら着込んでもなかなか暖かくならないから。湯船につかって体の芯から温めて湯冷めしないように、その後は早めに布団に入っています。
冬のお風呂は気持ちいいけど、服を脱ぐ瞬間が寒くて面倒に感じますからね。お風呂の時間を楽しむための工夫を取り入れると、それだけで家で過ごす時間がグッと有意義なものになりますよ」(30代・女性)

クナイプ バスソルト トライアルセット【Amazonでチェック】

③ものづくりに集中

「なにかを作ることが好きなら、ハンドメイドアクセサリーや編み物、あみぐるみや羊毛フェルトなど、ものづくり系にチャレンジしてみるのがおすすめです!
私はミニチュアキットを購入して、毎日家でちまちま作っていますよ。あっという間に時間がたつので、暇だな〜と感じることが少なくなりました。少しずつ出来上がっていく過程だけでも、すごく満足感があります。
最近だと、スマホで動画や音楽を作る人も多いですよね。やることがないと家で過ごす時間が長く感じるから、なにかしら夢中になれるものを探してみるといいんじゃないでしょうか」(20代・女性)

その他は「こたつとみかんの王道冬セットを用意する」「ホームプロジェクターでおうち映画館を楽しむ」「オンライン通信で友達とゲーム三昧」などの意見がありました。

自分に合った冬の過ごし方を見つければ、冬を楽しんでいる間に暖かな春がやってきてくれそうですね。

クナイプ バスソルト トライアルセット【Amazonでチェック】
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ