無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ゴッドハンドの技をセルフで! ツボ押しのプロが教える“小顔マッサージ”

美容

モデルや俳優、美容賢者たちがここぞというタイミングで頼りにする、ゴッドハンド。その神メソッドを手軽にセルフでできる方法を、人気セラピストが特別伝授! ここでは、確実な効果を出す独自の鍼治療が話題の“ツボ押しのプロ”によるメソッドをご紹介。むくみ顔は“ツボ押し”と“リンパマッサージ”でリセット!

頭や顔に停滞した水分をスピーディに流して小顔に!

「寒い季節は体の末端が冷えやすく、代謝が悪くなることから、いつもより顔がむくみやすくなる人が多いです」

と言うのは、リンドウー治療院総院長の後藤多都椰さん。治療院で行っている、小顔やリフトアップのための美容鍼は、顔だけでなく鎖骨から頭までのツボを刺激することがマストだそう。

「顔がむくんでいるときは、必ず頭もむくんでいます。小顔に仕上げるポイントは、頭や顔に停滞した血液やリンパ液をスムーズに心臓に戻すこと。鎖骨まわりや耳、頭のツボを刺激して水はけを良くすることは、かなり有効です」

ツボ押しによって顔のむくみがすっきりすると、顔色も明るくなるほか、巻き肩改善、自律神経が整うなどの嬉しい効果も。時間がない朝などは、気になるポイントだけでもぜひ行ってみて!

顔全体のむくみには…

鎖骨の上下を刺激して血流とリンパを促進。
乳頭の延長線上の鎖骨下のくぼみ「気戸」と同じく鎖骨上のくぼみ「缺盆」を刺激。親指以外の指で円を描きながら鎖骨下を外側から内側になでる。鎖骨上も同様に行う。左右ともに10回。

二重あごには…

輪郭の骨に沿った3か所を押して緩みを改善!
「(1)上廉泉」「(2)下大迎」「(3)下翳風」の順に、親指とその他の指で輪郭の骨を挟むようにしながら親指の先で指圧。リンパの流れが改善することであご下の緩みを引き締める。各5秒×3回。

顔全体の代謝UPには…

耳ツボを効果的に刺激してシャープな顔に!
まず耳の上を掴み、斜め上に引っ張って5秒静止。次に親指と人差し指の側面で耳の軟骨を掴み、下から上にかけて、痛気持ちいいくらいの力で圧迫。耳たぶを入念にもみほぐしたら最後に耳を掴んで大きく回す。

たるみ解消には…

ほうれい線を改善しすっきりした印象に!
小鼻のもっとも広がった場所の少し外側にある「(1)迎香」から、頬骨に沿って「(2)巨りょう」「(3)顴りょう」の順に親指で指圧。5秒×3回。ほうれい線のたるみやむくみを解消し、小顔に見せる効果が。

丸顔には…

エラのツボをもみほぐして輪郭を美しく。
噛み締めたときに盛り上がるエラの部分にある「頬車」を刺激することで、コリを改善し、輪郭をすっきり見せる。人差し指、中指、薬指で下から上に円を描きながらもみほぐそう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ