無料の会員登録をすると
お気に入りができます

年末のお土産はこれで決まり!貰ってうれしい、心ときめくユニーク和菓子

年末に向け、親戚や友人と集まる機会が増えるこの季節。帰省をする方はお土産選びも悩みどころですよね。今回ご紹介する「越乃雪本舗大和屋(こしのゆきほんぽやまとや)」の和菓子は、愛らしいルックスと、240年の歴史が持つ味わいが魅力。いつもよりワンランク上のお土産として喜ばれること間違いなしです。

ライフスタイル

季節の和菓子を楽しめる老舗

新潟県長岡市にある「越乃雪本舗大和屋(こしのゆきほんぽやまとや)」は、1778年に創業されて以来、240年の歴史を持つ老舗の和菓子屋さん。春にはやさしい色合いの桜や鯉のぼり、夏には透明感あふれるあじさい、秋にはグラデーションが美しい木の葉、冬には冷たく張った薄氷など、その季節を象徴するモチーフを取り入れた和菓子を販売しています。

クレヨンをかたどった「おいしいおえかき」

さまざまな和菓子がある中で、特に目を引くのがこちら。クレヨンをかたどった和菓子、その名も「おいしいおえかき」です。紅茶の茶色や蜂蜜の黄色、栗のベージュなど、秋冬のティータイムにぴったりな8種類の味がセットになっています。パッケージも子ども心を思い出させるような愛らしいデザインで、お子さんがいるご家庭へのお土産としても喜ばれそう。

おいしいおえかき/1,728円(税込)

予想外の食感に驚かされる「あまいおはじき」

こちらは日本伝統の飴・有平糖(ありへいとう)で作った「あまいおはじき」。きらりと光る透明感が美しいお菓子です。見た目はキャンディーですが、口に入れるとそれとは異なるさっくりとした食感と優しい甘さが楽しめます。昔ながらの遊び方の栞も付いてくるので、食べる前におはじき遊びの懐かしさも味わってみてはいかがでしょうか。

あまいおはじき/864円(税込)

他にも、一度は口にしてみたい和菓子が盛りだくさん

越乃雪本舗大和屋では、遊び心の詰まった「おいしいおえかき」や「あまいおはじき」のほかにも、一度は口にしてみたい魅力的なお菓子が盛りだくさん。和栗そのものの味と香りが楽しめる「栗甘美」(左上)、リスの焼印がかわいいパン風饅頭「このみまん」(右上)、新潟産コシヒカリの米粉を使ったサブレ「新米こしひかりサブレ」(左下)、創業以来240年変わらずに作り続けられている「越乃雪」(右下)など、自宅用はもちろん、贈り物として貰っても嬉しい和菓子たちが揃っています。

栗甘美 1本/1,080円(税込)
このみまん 1個/173円(税込)
新米こしひかりサブレ 8個入り/972円(税込)
越乃雪 16個入り/1,296円(税込)

お土産として喜ばれること間違いなしです

ちょうど季節はもうすぐ年末。親戚や家族、友人と集まる機会が増える時期。帰省などで久しぶりに会う人たちに、越乃雪本舗大和屋の一風変わったお土産を渡してみてはいかがでしょうか。きっとその愛らしい姿と長い歴史を持つ味わいに、誰もが魅了されることでしょう。

photo / 越乃雪本舗大和屋

越乃雪本舗大和屋

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ