無料の会員登録をすると
お気に入りができます

えっそうなんだ…!ゾフが教える「基本的なメガネ選びのコツ」がためになる!

ファッション

新生活、メガネも新調しませんか?

春は新しいことを始める季節。毎日使うメガネを新調したいと考えている人もいるのでは?

でも実際に購入する前に、どんなメガネ自分に似合うか知っておきたくありませんか?そこで今回はメガネブランド「Zoff(ゾフ)」が教えるメガネの基本の選び方をご紹介!お買い物のご参考にしてみてくださいね。

基本の選び方「顔とフレームのバランスを確認」

①フレームの縦幅をチェック

メガネのフレームサイズを選ぶ際のポイントは、レンズ部分の上下幅が、眉から顎までの長さの 1/3 以内に収まるサイズを基準にしましょう。上下幅が狭いと顔が細長く見え、広いと顔が短い印象になります。

②フレームの横幅をチェック

メガネのフロント横幅は、顔幅とほぼ同じ大きさが理想的なサイズ感です。メガネの横幅が顔幅に対して狭いと顔が大きく見えてしまいますが、逆に横幅が広いと小顔に見えるなど目の錯覚効果も期待できますよ。

③瞳孔の位置をチェック

メガネと顔のバランスは、レンズに収まる瞳孔の位置を意識することも重要。

写真のように、レンズの上下幅と左右の幅を 5 分割し、縦横ともに 2/5 に位置する交差点に瞳孔の中心が位置する状態が黄金比と呼ばれています。レンズの中心からやや上部、目頭寄りに瞳孔の中心が位置する状態と覚えておき、試着した際の参考にしてみてください。

④メガネと眉のバランスをチェック

メガネを掛けたとき、眉とフレームのバランスが悪いと間が抜けた顔に見えてしまいます。ポイントは、フレームのトップラインと眉頭の起点が重なるように選ぶこと。眉メイクをした状態でチェックしてくださいね。

記事に関するお問い合わせ