無料の会員登録をすると
お気に入りができます

2019年夏公開『メン・イン・ブラック』7年ぶり最新作の予告編解禁

エンタメ

2019年の夏に、『メン・イン・ブラック:インターナショナル』の日本公開が決定!日本版予告編&海外版ポスターが一挙解禁されました。映画のみどころや豪華な製作・キャスト陣などをご紹介します。

『マイティ・ソー』コンビ再び?超豪華なキャスト陣

これまでの『メン・イン・ブラック』は米俳優のトミー・リー・ジョーンズさんとウィル・スミスさんのチームによる活躍が描かれてきましたが、最新作では新しいエージェントチームを結成。新しいチームのコンビネーションに期待大です。

エージェントH役:クリス・ヘムズワース

敏腕でイケメンだけど、どう見てもちゃらんぽらんな先輩エージェントH役を演じるのは、『マイティ・ソー』のソー役で人気をはくしたクリス・ヘムズワースさん。

新人エージェントM:テッサ・トンプソン

優等生で真面目な新人エージェントMを演じるのは、クリス・ヘムズワースさんと『マイティ・ソー バトルロイヤル』以来再共演となる、テッサ・トンプソンさん。

エージェントO:エマ・トンプソン

『メン・イン・ブラック3』の続役でエージェントO役を演じるのは、『いつか晴れた日に』『日の名残り』などで高い評価を受けたエマ・トンプソンさん。

MIBのロンドンオフィスのエージェント役:リーアム・ニーソン

『96時間』シリーズなどで知られるリーアム・ニーソンさんが、MIBのロンドンオフィスのエージェント役を演じます。

レベッカ・ファーガソン

「M:I」シリーズの女性スパイ役で、見事なアクションを披露した美人女優レベッカ・ファーガソンさんは、まさかの役で登場するそう。

絶対おもしろい!最強タッグの監督・脚本

脚本は「アイアンマン」や「トランスフォーマー/最後の騎士王」を手がけたマット・ホロウェイさんとアート・マーカムさんが共同執筆。「ワイルド・スピード ICE BREAK」を手がけたF・ゲイリー・グレイ監督がメガホンをとります。

アクションの演出を得意とする脚本と監督のタッグで描かれる『メン・イン・ブラック:インターナショナル』が、おもしろくないわけがありませんよね。

『メン・イン・ブラック:インターナショナル』概要

公開日

2019年夏

キャスト

クリス・ヘムズワース、テッサ・トンプソン
エマ・トンプソン、リーアム・ニーソン
レベッカ・ファーガソン ほか

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ