無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ノート…じゃなくて家電?!付録に見えない!どこでも使える電子メモパッドSPRiNG7月号

ライフスタイル

「SPRiNG」7月号の付録を発売前にチェック!吉岡里帆さんが表紙の今月号付録は、ロングセラー商品「アピカCDノート」デザインのミニ電子メモパッド。文房具好きにたまらない可愛さはもちろん、縦でも横でも自立したり、文字が消えないロック機能がついていたりと実用性◎michill編集部がレビューします!

発売情報

『SPRiNG』(スプリング)7月号(宝島社)
発売日:2022年5月23日(月)
表紙:吉岡里帆
定価:1,090円(税込)
特別付録:APICA C.D.NOTEBOOK[アピカCDノート]専用ペン付きですぐ使える!繰り返し書いて消せる!ノート型ミニ電子メモパッド
サイズ(約):
【本体】横80×縦120×厚み5mm[ペン除く]
【カバー】横96×縦120×厚み10mm

※電子メモパッドとペン、カバー以外は付録に含まれません
※電池内蔵(電池の交換もできます)

文房具好きにたまらない可愛さ♡アピカCDノート型電子メモパッド

「SPRiNG」7月号の特別付録は、クラシックなデザインがおしゃれなミニノート…ではなくて、電子メモパッド!

上品なデザインと極上の書き心地でロングセラーを誇る日本ノート株式会社の「アピカCDノート」とコラボしたアイテムで、おなじみのノートカバーそのまんまのデザインが特長。文房具好きにはたまりません!

カバーを開いた中央に、付属のペンがセットされているので、いつでもどこでも気軽にメモがとれますよ。

ミニサイズなのでちょっとした伝言や付箋メモ代わり、ToDoリストやお買い物リストなど、様々な用途でスマートに活躍してくれます◎

すでに電池が内蔵されているので、付録を開封したらすぐに使えるのもいちおしポイント。電池の交換もできるので長く愛用できます。

「縦」でも「横」でも「持ったまま」でも使えて便利!

電子メモパッドはカバーをスタンド代わりにして自立させることが可能。玄関に置いておいてメモを共有したり、ToDoリストを見ながら仕事をしたりなど、様々なシチュエーションにマッチしてくれます。

PCのそばにあっても邪魔にならないサイズ感がGOOD!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ