無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[2022年下半期の運勢]生まれ年別の「最強の総合運」TOP10を大公開!

占い

2022年もいよいよ下半期を迎えます。さて、この2022年の後半に、勢いのある運気を持っているのは何歳の人なのでしょうか? そこで今回は、占い師の五十六謀星もっちぃさんに20代~30代の方に向けて、生まれ年別の「2022年下半期の最強の総合運TOP10」をご紹介いただきます。なお、ここで紹介する年齢は、今年度の誕生日を迎えた段階での年齢です。さっそくあなたがランクインしているかどうか、チェックしてみてください。

第10位 1987年(35才)

2022年の誕生日に35歳になるあなたのもとには、この下半期、ホームラン級のビッグな変化が訪れそうです。新しく夢を見始めることができる運気とも言えます。

ただ、この時期に夢が全て叶うというわけではないので、総合ランクとしては10位と控えめ。しかし、これからの挑戦次第では、多くのものを得ることができそう。

第9位 1994年生まれ(28才)

2022年上半期に一生懸命に頑張った分、下半期はリラックスしてゆったりと過ごすことができそうです。

また、下半期は懐かしい人やものとの縁が深まりそうな時期。10代の後半に仲良くしていた人と再会したり、その頃にハマっていた趣味などに再び没頭してみるといいかもしれません。

第8位 1989年(33才)

「いつか実現すればいいな」と思って努力していたことが、巡り巡ってこの下半期についに実を結びそうです。

かつて諦めていた夢や、先送りにしていた願望を実現するチャンスが訪れる予感。リベンジを果たすのにも適した時期と言えるでしょう。

第7位 1993年(29才)

今年29歳を迎えるあなたは、この下半期に金運を良い方向に変化させることができそう。

これまでよりも、お金に関しては安心して暮らすことができるでしょう。稼ぎ方も遣い方も上手になり、豊かな日々を過ごすことができるはず。

第6位 1992年(30才)

上半期から運気が好調だった30歳のあなたは、まだまだやるべきことが残ったまま下半期を迎えることになりそうです。

この1年で形にしようと思って頑張ってきたことが、まだ残っているはず。途中で投げ出すことなく最後まで頑張ることで、運が開けるでしょう。

第5位 1988年(34才)

たくさんの学びが人生に彩りを与え、運を開くきっかけを得ることができそうです。

この時期は、面倒くさがらずに様々なことを基礎から学んでいきましょう。人脈を広げられる習い事が、特に“吉”と出ています。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ