無料の会員登録をすると
お気に入りができます

生まれた日別[2022年下半期の運勢]「最強の運に恵まれそう」な人を大公開!

占い

2022年もいよいよ下半期に突入しますね。今回は、占い師の五十六謀星もっちぃ先生に、運命周期律占いで生まれた日別に「2022年下半期の運勢」を解説してもらいました。この下半期に最強の運に恵まれそうなのは、いったい誰なのでしょうか…? ぜひ自分の運勢をチェックしてみてください。

運命周期律占いとは?

運命周期律占いとは、有名観光地や電話占い等でこれまで5万人以上の悩める人を鑑定してきた五十六謀星もっちぃ先生が独自に導き出したもの。

生まれた日が持つ特別な波動を、宇宙を構成する元素の周期になぞらえて解明することで、運命の周期を見ていく占いです。今回は、この占いに基づいて2022年下半期の運勢を判定してもらいました。

あなたの属するグループは?

まずは、上記の周期律の早見表から、自分の誕生日の日付を探してください。その日付の縦列、同じ色のグループがあなたの属する運命周期です。

例えば、15日生まれであれば1族、26日生まれの人は4族に該当します。

あなたの「2022年下半期の運勢」

それでは自分が何族の運命周期に属しているのかがわかったところで、ここからは2022年下半期の運勢をチェックしていきましょう。

1族 太陽周期

(生まれた日が1日、3日、9日、15日、23日の方)

あなたは、太陽のようにエネルギーに満ち溢れたパワフルなタイプでしょう。そんな無限のエネルギーによって、自分の目標を達成することはもちろん、人に希望を与えることもできているようです。

この下半期は、強い運気の後押しによって、上半期からあなたが続けてきた努力が形になりそう。最後の最後まで気を抜かずに、ぜひ全力で取り組んでみてください。

そして、2022年が終わる頃には、さらにもう一花咲かせることができそうな予感。この先3年間を見据えた挑戦の火ぶたが切られそうです。恐れず突き進むことで、自分の思い描く未来へと近づいていけるはずですよ。

2族 水星周期

(生まれた日が4日、10日、16日、24日の方)

あなたは持ち前の笑顔と明るさで、多くの人から愛されているようです。あなたにはたくさんの人を笑顔にできる力があるようで、周りからとても尊敬されていそう。

この下半期には、そんなあなたの愛され上手なところがさらに磨かれそうです。たくさんの人から可愛がられて、自分の存在価値を強く感じることができる時期となるでしょう。

また、あなたの好きなことや興味があることを人に伝えることで、感謝される機会も多そうです。自分なりの着眼点で人に情報を伝える“キュレーター”としての役割が、この下半期のあなたにとって重要となるでしょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ