無料の会員登録をすると
お気に入りができます

雨の日に履くならどれ?[心理テスト]答えでわかる「あなたが“自分に足りない”と思うモノ」

占い

梅雨入りして、雨の日が増えてきた地域も多いかもしれません。なかには、雨の日は憂鬱という人もいるかもしれませんが、そういうときに“かわいいレイングッズ”があると不思議とウキウキしますよね。そこで今回は、雨の日に履きたいレインブーツから「あなたが“自分に足りない”と思うモノ」がわかる心理テストをご紹介します。

Q.雨の日に履くならどれ?

A:黄色のレインブーツ
B:ピンクのレインブーツ
C:緑のレインブーツ
D:青のレインブーツ

あなたはどれを選びましたか? さっそく結果をみてみましょう。

この心理テストでわかるのは?

あなたが“自分に足りない”と思うモノ

深層心理において、雨は予期せぬトラブルやアクシデントの象徴。そして雨の日に重宝するレインブーツは、それらの災いから守ってくれるものであり、同時にあなたに欠けている要素を暗示します。

そのため、どのレインブーツを履きたいかによって、「あなたが“自分に足りない”と思うモノ」を探ることができるのです。

A:「黄色のレインブーツ」を選んだあなた……粘り強さ

明るく前向きなあなたは、小さなことにはこだわらないタイプかもしれません。失敗しそうになれば回避してすぐ次のことに取り組み、うまくいかないことは忘れてしまえる特技もあるでしょう。

そんなあなたが自分に足りないと思うモノは、「粘り強さ」のようです。実際のところ良くも悪くも諦めが良すぎるせいで、損をしていると感じることもあるのでは?

あなたはやればできる人なはずなので、すぐに諦めてしまうのはもったいないと言えそう。“もうダメかも”と思っても気弱にならず、あと少しだけ粘れば、突然突破口が開けたり、苦手が得意に変わったり、パラダイムシフトが起きる可能性も。ぜひこれを機に逃げ出したくなる自分を励ますことで、ミラクルを起こしてみてください。

B:「ピンクのレインブーツ」 を選んだあなた……ガッツ

この答えを選んだ人は甘え上手なようで、これまでも周囲を上手に頼り、ピンチやトラブルを切り抜けてきたみたい。ある意味自分の手は汚さず、おいしいところだけちゃっかりいただいてきた、したたかなタイプとも言えそう。

また、あなたには“自分がしたたかだ”という自覚があるようで、自分一人では何かをやり遂げるのは無理と思っているのかも。

そんなあなたが自分に足りないと思っているのは「ガッツ」のようです。でも、きっとそれはあなたが思っているだけで、あなたのなかには燃え上がるガッツがあるはず。

これからは無理のない範囲で、自分一人で頑張ってみてもいいかもしれません。いざとなれば予想もしない力やアイデアが湧いてきて、ピンチもアッサリと切り抜けられるでしょう。

C:「緑のレインブーツ」を選んだあなた……自由に使えるお金

この答えを選んだ人は、将来について考えていて、今後やってみたいことやビジョンなどがすでに固まっているかもしれません。よりよい未来を掴むために勉強したり、節約したり、密かな努力を続けている人も多そう。

でも頑張るほどに、「自由に使えるお金」が自分には足りないと痛感しているみたい。今手元にある金額では足りないと思うかもしれませんが、「塵も積もれば山となる」という言葉もある通り、地道な努力には結果がついてくるはずです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ