無料の会員登録をすると
お気に入りができます

脇役扱いはもうしない!実は優秀な「長ネギ」の美味しいレシピ3選

11月頃から春先まで旬を迎える「長ネギ」。この時期は沢山束になって販売されていたりしますが、鍋物、炒め物や薬味に使うなど脇役扱いばかり。でもアレンジ次第でネギもしっかり主役になれるんです!今回はせっかく旬の時期なので、ネギを主役にした簡単で美味しいレシピをご紹介します。

ライフスタイル

風邪予防効果もある!この時期は毎日でも食べたい長ネギ

昔から風邪をひいた時には首にネギをまくという民間療法や、風邪予防にはネギを食べると良いと言われていますよね。

ネギには特有の「硫化アリル」という成分があり、強力な殺菌作用と鎮静効果が含まれているそうですよ。

ネギが風邪に効くと言われるのも納得ですよね。

簡単すぎる!韓国風ネギサラダ

白髪ねぎはめんどくさい!と思われがちですが、とても便利な道具が今はあるんです。

100円ショップに白髪ねぎが簡単に作れる「ネギカッター」(名前はちょっと不正確ですが…)があるので、これを使うと簡単に大量の白髪ねぎが出来るので、ぜひ使ってみて下さいね。

材料(2~3人分)

長ネギ 1本
グリーンリーフ 適量
●コチュジャン 小さじ1
●醤油 小さじ2
●酢 大さじ1
●砂糖 小さじ2
●すりごま 小さじ2
●ごま油 大さじ1
●塩 少々

作り方

① 長ネギは白髪ねぎにして水にさらし、キッチンペーパーにとって水気をきる。

② グリーンリーフは洗って水気を取っておく。

③ 小さめのボウルに●を全部入れて混ぜ合わせておく。

④ 器にグリーンリーフを盛り付けて、その上に白髪ねぎをのせて③をかけて混ぜながら食べる。

グリーンリーフはサラダ菜とかクレソン、グリーンレタスなどでもOKです。ピリ辛味で大量のネギがもりもり食べられますよ!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ