無料の会員登録をすると
お気に入りができます

元BAライターがわかりやすく解説♡今っぽアイになれる基本のアイラインの引き方

メイク

みなさんこんにちは、huis(ゆい)です。今回は目の印象を大きく左右するアイラインの引き方について詳しくみていきます♡リキッドやペンシルなど種類によって今っぽい引き方が変わってきますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

アイライナーの種類と特徴

みなさんはアイライナーはリキッド派ですか?それともペンシル派ですか?

実はそれぞれが持つテクスチャーの違いで仕上がりも印象も変わるんです!

どちらを使ったらいいのかわからない、何となくどちらかを使ってる、そもそも引き方が難しいから、アイライナーに対して苦手意識を持っているなど、様々なお悩みがあると思います。

まずはそれぞれの特徴を見て、ご自身にピッタリな、アイライナーを見つけてみてくださいね♡

リキッドアイライナー

メリハリのあるくっきりとしたラインが描けます。筆先に圧をかければ、細い線も太い線も自由自在!

繊細な目尻も筆をスーッと下ろせば、簡単に美しいラインに仕上がります!

ただし、メイク初心者さんはガタガタとしたラインが目立ちやすく、ボカして修正がしにくいので、難しいと感じる方も多いかもしれません。

最初は手ブレしにくいアイテムを選び、手を固定させながらゆっくり引く練習をすれば徐々に慣れてくると思います。

筆先は寝かせ、一度に引こうとせずに少しずつ線を描き足すと成功しやすいです!

おすすめのリキッドアイライナー

ルミアグラススキルレスライナー07 スモアグレージュ

名前の通り、テク要らずで初心者さんでも扱いやすいリキッドアイライナー。アルミボトルの適度な重さで重心がズレることなく、美しいラインを描けます!また空気圧を制御してくれるので、みずみずしい描き心地で、液漏れや掠れの心配もなし!

07 スモアグレージュなら、目力は残しつつも肌馴染みが良く柔らかい印象になるのでおすすめです♡

ペンシルアイライナー

ペンシルアイライナーは、柔らかいナチュラルなラインが特徴なので、ナチュラル派さんに特におすすめのアイライナーです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ