無料の会員登録をすると
お気に入りができます

座ったままできて下腹に効く。1日20回[スリムなお腹に導く]簡単習慣

美容

下腹のぽっこりとした状態に悩まされている方は少なくないでしょう。でも、贅肉を落としにくいパーツということもあり、ついケアを後回しにしていませんか? そんな下腹凹ませに効く簡単エクササイズが【ニーレイズダブルレッグ】です。座ったままできる手軽さなので、ぜひ習慣に採り入れてみましょう。

【ニーレイズダブルレッグ】

お腹の凹ませの要ともなる「腹直筋」と「腸腰筋」の2つの筋肉を一気に鍛えることができるエクササイズです。なお、実践する際は安全に行うためにも座面が回転しない安定感のある椅子を使用しましょう。

(1)背筋を真っ直ぐ伸ばして浅く椅子に座り、両脚を前方に真っ直ぐ伸ばす

(2)背筋を真っ直ぐ伸ばしたまま両脚を揃えてひざが直角になるまで曲げて胸に近づけ、背筋を真っ直ぐ伸ばしたまま(1)の姿勢に戻す

これを“1日あたり20回を目標”に実践します。なお、期待する効果をきちんと得るためには「常に背筋を真っ直ぐにキープしておくこと」、「ひざから胸に近づける意識で行うこと」の2つがポイントです。

シンプルな動きのエクササイズですが、続けるほど下腹の凹ませ効果を実感できます。ぜひ注意点を心がけながら実践して、理想的なスリムなお腹を手に入れてくださいね。<エクササイズ監修:コシバフウタ(トレーナー歴3年)>

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ