無料の会員登録をすると
お気に入りができます

夏もモノトーンを着回す!大人垢抜ける♡手抜きに見せない着こなしのコツ

ファッション

夏らしいカラフルな色合いも良いですが、暑い日でもシックにモノトーンで決めたい日もありますよね。今回は、大人に似合う夏のモノトーンコーデをご紹介。手抜きに見えない、暑苦しく見えない、爽やかに仕上がるポイントを解説していきますので、ぜひ真似してみてくださいね。

デザイン性のあるアイテムで印象的に

トップスが白、ボトムスが黒、というオーソドックスな合わせ方ですが垢抜けて見えるのは、アイテム選びにポイントがあります。

トップスは、カットソーには珍しいドルマンスリーブ。ふんわりとしたシルエットで、風通しも良く、真夏も快適に過ごせそう。
スカートは、幅の広さが特徴的なプリーツスカート。
デザインにちょっぴり癖のあるアイテムを持ってくることで、シンプルな合わせでも物足りない印象になりません。

buoybuoy(flat-cic-hatena)
ギンガムEDODAKI OBAKE-ブラウス①
14,300円(税込)

fig London
wool mood long スカート
15,400円(税込)

黒ワンピは柄パンツで抜け感を作る

リネン素材の黒ワンピースを使ったコーディネート。
柄のパンツを重ねることで、足元に抜け感が生まれ、ロング丈でも重たく見えません。また、ウエストリボンをキュッと結ぶことでシルエットにメリハリが生まれ、野暮ったくならないところもポイントです。
黒の面積が多いコーディネートでは、麦わら帽や籠バッグなど、小物で夏らしさを取り入れるのもおすすめですよ。

yuni
60/1 Linen washer atelier ワンピース
21,780円(税込)

Ramie/Linen nostalgic flower print piping pants
17,600円(税込)

可愛くなりすぎない白ワンピコーデ

白いワンピースは一枚で着ても爽やかですが、大人はあえて黒と掛け合わせてシックにまとめてみて。
こちらは、スタイリッシュなスタンドカラーの白ワンピースに、黒パンツを重ねました。色味を極力抑えることで、洗練された雰囲気が漂いますね。色味は使わずとも、足元のシルバーシューズがアクセントになっており、印象的な着こなしに。

yuni
ウール/Super120 Soft toutch mao collar ワンピース
18,700円(税込)

人気の透け感アイテムでトレンド感を

白Tシャツに黒パンツも、よく見かけるコーディネートですが、そのままでは無難にまとまりがち。トレンドのアイテムや、パンチの効いた小物を加えることで、一味違った着こなしになりますよ。
写真は、チュールスカートをレイヤードしています。何気ないラフな着こなしも、これだけで一気に見違えます。ドット柄のシャツをたすき掛けにし、さらに個性的に仕上げていますが、全体がモノトーンでまとまっているので、やりすぎ感がありませんね。

iki
プレミアム天竺 ドローイングTシャツ
8,800円(税込)

I am I
20d Tulle layered skirt
10,450円(税込)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ