無料の会員登録をすると
お気に入りができます

『黒サロペット』投入でいつもの白トップスが垢抜ける!大人に似合うデザインは?

ファッション

気づけばクローゼットには白トップスと黒パンツばかりで制服のように着てるけど、飽きがきているのも事実。そんな時、イメチェンに使えるのが「サロペット」。カジュアルな印象のあるサロペットも黒なら挑戦しやすい!袖や衿デザインを邪魔しないから実は甘口の白トップスと好相性。大人に似合うサロペットコーデをご紹介します。

通勤から公園まで♡ 私たちの“オルマイ”キレイ目バッグ、見つけた!

いつもの白トップスを「サロペット」で受け止めて甘カジュアルに

裾のスリットもきれいめ見えポイント。
サロペット¥26,400(ルーニィ)カットソー¥9,900(styling//styling/ルミネ新宿1店)キャップ¥5,500(アッパーハイツ/ゲストリスト)バッグ¥11,000(ロンシャン/ロンシャン・ジャパン)サンダル¥20,900(ファビオ ルスコーニ/ファビオ ルスコーニ ジェイアール名古屋タカシマヤ店)ピアス¥10,340(パズ コレクティブ/ZUTTOHOLIC)

清楚な雰囲気のボウタイブラウスもサロペットとバランス良し。ノースリならⅠライン強調でペタンコでもスタイルアップ。
サロペット¥19,800(アンクレイヴ スタンダード/オンワード樫山)ブラウス¥28,600(BEIGE,/オンワード樫山 お客様相談室)バッグ¥55,000(FURLA/FURLA JAPAN)サンダル¥55,000(ロランス/ザ・グランドインク)イヤリング¥6,600(エネーダ/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店)

“使える”認定のワンピ&オールインワンはこの3型!【夏ベーシック殿堂入りアイテム】
大人も穿きやすい「サロペット」おすすめ3選
トレンド目線の「黒パンツコーデ」3選!注目シルエットで今どきオシャレ

撮影/渡辺謙太郎 モデル/青木裕子 スタイリング/児嶋里美 ヘア・メーク/塩澤延之〈mod’s hair〉 取材・文/栗生果奈 編集/髙田彩葉
*VERY2022年8月号「夏も結局、私たちの毎日は〝黒〟ベース! Part2 「白トップス×黒パンツコーデ」にプチ革命を起こしちゃおう♡」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ