無料の会員登録をすると
お気に入りができます

まだ試していない対策があるかも!…ちょっと意外な「花粉症対策」8選

花粉症になってしまったという方、多いのではないでしょうか?もしかしたらまだ試したことがないかもしれない、ちょっと意外な花粉症対策があります。つらい状況が少しでも軽減されるようananwebの「花粉症対策」の記事をまとめてみました!

まとめ構成・小田原みみ

ライフスタイル

[作り方]
まずは黒豆を炒って下準備します。そのあと、鍋にココアを入れ、少量の湯で溶かしたら、牛乳と黒豆を入れ、沸騰直前で火を止めて完成です。

黒豆は先ほどのはと麦同様に体内の余分な水分を取り除いてくれる食材のひとつですが、実はココアに含まれるカカオにも同じ働きがあるのです。また牛乳は胃を養生するので、春先の送別会や新年会といった場で暴飲暴食が重なった時などにもおすすめです。

※2019年2月8日作成 文・濱田文恵

花粉症に効果的な薬膳茶をもっと読む

花粉症の症状への対策がわかったら、次に気になるのはメイク対策。
マスク美人になるメイクテクのご紹介。

意外と大切なアイブロウメイク!

マスクをした状態でも見える部分をきちんとメイクしておけば、マスク美人に見えやすいです。アイメイクももちろん大切なのですが、見落としがちなのがアイブロウ。ここを普段よりしっかり仕上げると、印象アップ!

まず、セレクトするのはいつもより明るめのブラウン。マスクをしていると眉に目がいきやすいので、主張しすぎるのを避けます。

また、ふんわりとナチュラルに仕上げるのもポイント。アイブロウパウダーで眉を描いたら、スクリューブラシで毛を立たせるようにしてみてください。アイブロウマスカラで立体感を出してもOK。

さらに気をつけたいのが、眉尻の位置です。眉尻の高さは眉頭よりも上に来るようにしましょう。マスクをしていると元気がないように見えてしまいがちですが、眉尻の位置が低いとそれを助長してしまいます。

※2019年2月3日作成 文・西田彩花

まだまだあるマスク美人になれるメイクテク

マスク美人になった!と思って安心してはいけません。マスクを外すと、メイクがベットリという経験はありませんか? ファンデーションも気になるのですが、私が一番気になるのはリップ。せっかくつけても残念なことになり顔の印象が疲れた感じになってしまいます。花粉症時、リップメイクはどうしたらよいのでしょうか?

唇にはティントタイプのリップを仕込む!

マスクの着脱時に意外と気になるのが、唇まわりの色落ち。そんなお悩みには、ティントタイプのリップがオススメ。

ティントリップには発色が強すぎないタイプも多く、ナチュラルメイクにも合わせやすいので、お気に入りの口紅の下地として仕込んでもOK。

マスクを着脱するときにはティントリップのみ、マスクを外してのぞむ飲み会や食事会のときは口紅を上に重ねて乗り切って。

※2019年2月2日作成 文・並木まき

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ