無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[ワークマン]「汗かくくらい暖かい」人気のルームブーツに「ショート丈」誕生。寒くなる前にゲットを!

ファッション

作業服・安全靴の「ワークマン」では、2022年9月30日現在、秋冬に向けて防寒機能を備えた様々なアイテムが登場しています。

今年はお家で使える毎年人気のルームブーツから、「ショート丈」も誕生していますよ。

中綿入りで履くとぽかぽか

例年大人気の、「Heya(ヘヤ)ルームブーツ」(980円)が今年も登場。ブーツ型のルームシューズで、中綿が足をぽっかぽかにしてくれます。そのまま洗えるため、お手入れも簡単。

キャンプ等で利用する人も多く、「足裏に汗をかくくらい暖かくなりました」「購入してよかった」「すご~く暖かい」「これはとても優秀」など、購入者からも評判上々です。

2022年モデルは、レディースはアイボリーとフェードオレンジ(各23~25cm)があります。

今年はさらに、その「ショート丈」バージョン「Heya(ヘヤ)ルームシューズ」が誕生しました。

バレエシューズのようなかたちのショート丈のルームシューズで、足だけをピンポイントであたためてくれます。

ルームブーツと同様に、中綿入りで履くとぽかぽかします。さらに、裏地は保温性の高いブラックアルミ仕様で、暖かさがさらにアップしているそう。

ブラックアルミはワークマンの防寒着などによく使われていますが、今回ルームシューズに初めて採用しています。

ウォッシャブルで軽量ですが、室内温度を少し下げて節電しても大丈夫な暖かさだといいます。

ショート丈なら家の中でもスリッパ感覚で履けて良いですよね。

レディースは鮮やかなラベンダーカラーと、ダマスク柄があります。それぞれサイズは23~25cm相当。価格は各980円です。

公式オンラインストアでは、22年9月30日現在レディースは「入荷未定」、メンズは「9月下旬~10月上旬入荷予定」となっています。

SNS上には「これ最高すぎます」「かわいい!」などの書き込みや、店舗で購入したという報告も見られます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ