無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「脳に衝撃が走るくらい甘い」?スタバの有名な「裏メニュー」初めて飲んでみた。

グルメ

スターバックス コーヒーの「ホワイトチョコレート」ドリンクを知っていますか?

2022年10月25日現在、通常のメニュー表には載っていないいわゆる"裏メニュー"扱いなのですが、スタバ好きの間では比較的有名で、(裏メニューでありながら)認知度が高いカスタマイズでもあります。

飲んだ人の感想を見ると「激甘」というキーワードがたくさん並んでいます。スタバのカスタムをほとんどしたことのない"スタバ初心者"の記者が、飲んでみました。

「まじで理想のホットミルク」

都内の店舗に足を運んでメニュー表を見てみると、やはり「ホワイトチョコ」の名前はどこにも見当たりません。

本当に頼めるのか不安になりながら、店員さんに「ホットのホワイトチョコレートお願いします」と注文すると、なんと一発で伝わりました。

現在のスタバのメニュー表には載っていないものの、提供されたカップには「ホワイトホットチョコ」と商品名がしっかり印字されていました。

レシートにも「ホワイトホットチョコレート」と記載されていたので、商品として成立しているようです。

今回は、ホットのショートサイズを持ち帰りで購入(アイスもカスタム可能)。価格は427円です。

ホットのホワイトチョコレートとは、ミルクにホワイトモカシロップ、ホイップを追加したものを指します。

店員さんに聞くと、メニューにある通常のココアをホワイトモカシロップに変更した場合と作り方は同じだそう。白いココアともいえそうです。

ホイップも下のドリンクも、すべて真っ白。雪のような見た目です。

早速ひと口飲んでみると、まずじんわり甘さが口に広がりました。

SNS上には、「脳に衝撃が走るくらい甘い」といった書き込みもありましたが、たしかに結構甘いと感じます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ