無料の会員登録をすると
お気に入りができます

垢抜けたいブルべさんはやらなきゃ損!2022年冬の今っぽ顔を作るコスメ&メイクのやり方

メイク

JPCAパーソナルカラーアシスタントアドバイザーのまりこです。今回は2022年冬におすすめのポイントメイクをパーソナルカラー別にご紹介します!こちらはブルべさん編。イエベさん編とガラリと違ったカラーのアイテムを揃えましたので、その違いにも注目しながらチェックしてみてください♪

ブルべさん向けのポイントメイクのカラー選び、アイテムのご紹介

イエベさん編でも書いた通りですが、秋冬は落ち着いたディープカラーのメイクがファッションになじみやすいです。

ですが、全部のポイントメイクを暗めにしてしまうと、どうしてもメイクが派手になりがち。

主役にしたいポイント以外は控えめなカラーを選ぶなど、工夫をするのがおすすめです。

アイシャドウ

アイシャドウからご紹介していきます。

レブロン ダズルアイシャドウクアッド 003 1,430円(税込)
クリオ プロアイパレットミニ 02 1,890円(税込)

ブルべさんといえば!なピンク、モーブ系カラーは冬に積極的に使っていただきたいカラー。

また、ブルべだけどできるだけアイシャドウの色味は控えたいという方にはクリオの青みブラウンパレットがおすすめです。

どちらのアイシャドウも大きめのラメカラーがあるのがポイント。

華やかさがプラスされ冬らしいキラキラアイメイクが完成します!

キャンメイク 3Wayスリムアイルージュライナー 01 770円(税込)

クールトーンなメイクが似合うブルべさんにお試しいただきたいのが、赤系ライナーをほんのりプラスする方法。

こちらのアイライナーは薄付きのカラーライナーです。

レブロンのアイシャドウと一緒に紹介していきます。

レブロンのアイシャドウは、淡→濃の順にまつ毛の際に向かって塗り、最後にラメカラーを全体に塗ります。

ラメは薄付きかつ、ピンク要素も入ったラメのため浮きません。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ