無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[コーチ]愛用したバッグなどの再生・再利用を促進するプログラム“COACH (Re)Loved”をローンチ。SDGsを大好きなブランドで実践できる!

ファッション

コーチは、長年愛用したコーチ製品を再生、再構築、再利用する循環型エコシステム “COACH (Re)Loved(コーチ リラブド)”プログラムをローンチ。環境に配慮した、新しい取り組みに注目が集まっています!

“より良いものづくりが、より良い未来につながる”というブランドの信念に基づいてスタートした“COACH (Re)Loved(コーチ リラブド)”。お客様が長年愛用していたコーチのバッグをストアで引き取り、熟練したクラフトマンの技術によって新たな姿に生まれ変わらせ販売するというもの。廃棄物を減らすことで地球環境への負担を軽くする循環型の取り組みです。

現在、コーチ 銀座、コーチ 新宿、コーチ RAYARD Hisaya-Odori Parkの3ストアで引き取りを実施。さらに2023年2月1日(水)以降、新たに14のストアで引取りを開始予定。生まれ変わったアイテムはコーチ オンライン ストアで購入が可能です。

引き取ったバッグを元に再生されたアイテムの一例がこちら! ラインナップはぜひオンラインストアでチェックを。

“リストア” ソフト タビー ショルダー バッグ ¥82500

“リメイド”カラーブロック ラージ ポーチ ¥35200

“アップクラフト” パーカー ¥110000

長年愛用していたバッグを次の持ち主へと繋げるサステナブルな取り組み。クローゼット眠っているバッグがあるならぜひ参加してみては? 詳しい引き取り条件などは公式サイトでチェックを。

コーチ 公式サイト
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ