無料の会員登録をすると
お気に入りができます

3COINSに人が殺到し争奪戦に… 客たちの「お目当ての商品」にヒロミ驚き

100yen

スリーコインズは想定以上の混雑を謝罪し、公式オンラインショップにて一部商品を再販するとしています。

雑貨ブランド「3COINS(スリーコインズ)」がキッズ向けの節分グッズ等を販売したところ、店舗に想定以上の客が殺到し混乱を招いた問題。

24日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)でも取り上げられ、タレントのヒロミさんが客たちが「目当てにしていた商品」に改めて驚く一幕がありました。

ヒロミ
【画像】ヒロミも絶賛した3COINSの節分グッズ

■一部店舗での動画が拡散

同店のキッズ向け節分グッズは毎年大人気の商品で、今年は今月21日から店舗での販売が開始されました。

すると、幼児を連れた女性客らが店舗に殺到。多くの店舗では購入制限や整理券配布などの対策が取られたものの、一部店舗では想定以上の客が押し寄せたことで対策が追いつかなかったのか、客が商品の争奪戦を繰り広げる動画がSNS上で拡散され、大きな話題に。

■ヒロミ「これを550円はスゴい!」

同日放送の『スッキリ』でも、番組の冒頭でこの問題について報道。

多くの客たちの目当ては、毛並みの長い生地で作らた、モコモコとした質感がかわいい幼児向けの「鬼のセットアップ」で、税込み550円で販売されていたと紹介されると、ヒロミさんは思わず「これを550円で売ってるって、スゴいよね…。だってかわいいし! でもああやって争奪戦になって、転売で出回っちゃってるっていうのがね…」とこぼします。

企業努力によって超お手頃価格が実現しているわけですが、当該商品の高額転売も相次いでおり、番組司会の極楽とんぼ・加藤浩次さんは「この値段で、転売しやすい物なんでしょうね。3,000円や4,000円で買う人も多分いるだろうと。それで殺到している部分もあるんだろうね…」と複雑な思いを吐露しました。

■お詫びと、一部商品の再販を決定

この問題を受けて3COINSは公式ページにて、23日に「『節分の日』商品販売における店舗混雑についてのお詫び」という文章を掲載。

店舗での想定以上の混雑について謝罪し、「この度の件を真摯に受け止め、販売体制の見直し等について検討を行い、今後、皆様に安心してお買い物をして頂くための環境作りに努めて参る所存でございます」とコメントしています。

また、大人気となった「鬼のセットアップ」(550円・税込)と「鬼のパンツ」(330円・税込)については、今月26日の午前10時から、公式オンラインストア「PAL CLOSET」限定で再販売することも発表。

1会計につき各1個ずつの購入制限も設けられています。

■「鬼のセットアップ」は4枚目に掲載

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ