無料の会員登録をすると
お気に入りができます

はじめてのネイルサロン!成功させるためのポイントは?

ビューティ

初めてのネイルサロン。憧れのジェルネイルに挑戦するけど、どんな準備をしていけばいいの?何か注意することはある?せっかくネイルオンするなら、期待通りの成功ネイルにしたいですよね。初めてのネイルサロンは楽しみもありますが、その反面わからないことも多くドキドキもいっぱい…。でも、これさえ押さえておけば大丈夫!今回はネイル初心者さん必見の、サロンに行く前の事前準備と、おすすめのネイルデザインをご紹介します。

Itnail編集部

ネイルサロンに行く前に考えておきたい事

爪の長さ

itnail.jp

Pachira -パキラ-

ネイルサロンに行く前に、まず考えておきたいのが爪の長さをどうするか。生活しやすいショートにする?それとも、せっかくならスカルプを使ったロングネイルにする?
一般的にジェルネイルは1ヶ月くらいもちます。あまり長めの爪にしてしまうと、1ヶ月後にはスーパーロングになって生活に支障がでてきてしまう可能性があるので注意しましょう。ネイルオンする前の爪の長さは、1ヶ月先を見据えた長さで施術するのがおすすめです。

爪の形

itnail.jp

mint nail (岡山)

次に考えたいのが、爪の形。ネイルサロンでネイルオンする時、大抵は「爪の形はどうしますか?」と聞かれる事が多いです。そこで何の知識もないままお任せしてしまうのはもったいないですよ!
ナチュラルなラウンド、先の尖ったポイント、アートが映えるスクエアなど、事前にお好みの爪の形を調べておきましょう。

色やデザイン

itnail.jp

mint nail (岡山)

サロンに着いてからネイルデザインに迷ってしまわないように、前もって挑戦してみたいデザインを考えていきましょう。
施術当日は見本となる写真や画像を持っていき、ネイリストさんに見せるのがおすすめ。言葉では細かいニュアンスや色の雰囲気などが伝えにくいので、分かりやすい写真を持っていきましょう。

この時、やりたいネイルデザインが予算内でできるか否かをしっかりと確認するのがポイント。お店によってはアートやパーツ、カラーチェンジなどでプラス料金になることもあるので注意しましょう。

ネイルオンする前に注意することは?

itnail.jp

nail PLUS+

ネイルサロンに行く前に、ハンドクリームやネイルオイルの塗布はNG。爪に油分が残るとジェルがつきにくくなり、ネイルが浮いてしまう原因になってしまうので注意しましょう。日常のネイルケアとして爪の保湿は大切ですが、ネイルサロンにいく当日は休憩することおすすめします。

初心者さんにおすすめのネイルデザイン

ラメグラデーションネイル

itnail.jp
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ