無料の会員登録をすると
お気に入りができます

市販のカレールーで超うまいカレー作る!格段に美味しくするレシピ

レシピ

市販のカレールーを使った飛躍的に美味しくなる作り方をご紹介します。 キリリとした味に仕上げたいなら、じゃがいもの入れ方にコツがあります。ちょい足しするとおいしいスパイスや食材も紹介します。普段のレシピにひと手間加えて美味しく食べましょう。

所要時間:60分
カテゴリー:ご飯・麺・粉物、カレー

ご飯・麺・粉物
カレー

市販のカレールーで作る超うまいカレーのレシピを解説!
市販のカレールーは、メーカーの指示に沿い、かつ丁寧に作るのが一番。ただし、じゃがいもを入れるか入れないかで、味わいがだいぶ違ってきます。じゃがいもがゴロゴロ入っているカレーは大変魅力的なのですが、いもがとろける分、どうしても味がぼやけてしまいます。

なので、いっそ入れないか、一緒に煮込まずに別に火を通して最後に入れるか、トッピングするのがいいでしょう。

今回は、たまねぎはしっかり炒め、肉は塩コショウして焼いてにんじんと一緒に煮込み、最後に、別に火を通しておいたじゃがいもとドッキングさせます。

ちょい足しするとしたら、甘味がほしければ100%りんごジュースかはちみつ、チャツネなどがおすすめ。辛さを足すならガラムマサラやカレー粉、コクを足すならニンニク、生姜というように、あまり奇をてらわない+αがいいでしょう。

市販のルーで絶品カレーの材料(5皿分)
主材料



カレールー
1/2箱(5~6皿分)


スペアリブ
またはカレー用肉 300g


たまねぎ
2個(400g)


にんじん
100~150g


じゃがいも
中2個か特大1コ(230g)


ニンニク
おろしニンニク 小さじ1/2


生姜
おろし生姜 小さじ1/2



750cc


リンゴジュース
またはりんごの搾り汁 大さじ2


ワイン
大さじ1


ローリエ
1/2枚


バター
15g



肉焼き用 少々



少々(肉の下味)


こしょう
少々(肉の下味)




スペアリブを使う場合は、適度な大きさに切られているものを買い求めるか、肉屋さんで切ってもらってください。

カレールー
スペアリブ
たまねぎ
にんじん
じゃがいも
ニンニク
生姜
リンゴジュース
ワイン
ローリエ
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ