無料の会員登録をすると
お気に入りができます

プチプラなのに優秀すぎる新作が続々♡美容ライターの「推しファンデーション」3選

メイク

とにかく、ぴたっと肌に密着するので、キメが整い、きれいに光を反射します。まるで素肌がきれいになったようであって、しかもきちんと感もプラスできます。

使い方

ほほの真ん中にポイント置きして、指やスポンジで内側から外に向かってのばせばOK!うすめにのばすのがきれいに仕上がるコツです。

モチのよさ

もともとがナチュラル仕上げなので毛穴落ちなどがとくに目立つような崩れやすさはなく、時間が経ってもきれいな状態をキープできます。皮脂崩れしやすい方は、Tゾーンだけオイルブロックしてくれる下地を合わせ使いするとよりモチがアップします。

崩れにくさ重視派におすすめのプチプラ新作ファンデーション

・KISSマットシフォンUVリキッドファンデ(SPF25・PA++、全5色 各1,800円【税抜】)

艶肌よりも、マットな質感の肌を装いたいとき、おすすめなのがこちら。また、汗・皮脂による崩れをブロックしてくれる機能をうたったファンデーションなので、メイクしたてのサラサラ感をキープしたい方におすすめ。

塗りあがり

画像は標準色のオークル03。リキッドとクリームの間のような少し粘りのあるテクスチャーで、みずみずしくのび広がります。適度な毛穴&色むらカバー力あり。セミマットな仕上がりで上品な肌印象に。

使い方

頬の真ん中にポイント置きして、指でのばします。カバーしたい部分には柔らかめのスポンジで叩き込むように。また、滑りの良いスポンジで磨くように仕上げるとより滑らかに仕上がるのでおすすめ!

モチのよさ

もともと皮脂が気になる方は、時間が経つと少しTゾーンが気になるかもしれませんが、肌全体がテカるような崩れ方はしにくいので、化粧直しができない日にはぜひ使いたいファンデといえそう。

数々の新作を試したなかで、プチプラのものに、機能的で仕上がりのきれいなファンデーションが多いことを実感しています。

どれをチョイスしても素肌感を損なうことなく肌のあらをカバーしてきれいなベースメイクを完成させることができるので、形状や機能など、肌との相性を考えながら、お気に入りのファンデを見つけてくださいね!

※記事内の商品価格は筆者購入時の価格です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ