無料の会員登録をすると
お気に入りができます

やり直したい!…男性が復縁を考える4つの瞬間

恋愛・結婚

新しい恋がうまくいかなかった

「僕に好きな子ができてしまい、彼女と別れたとき。彼女には散々泣かれましたが、なんとか別れて新しい恋に進んでいきました。
しかし、好きになった子が、元カレと会っていたことが発覚。裏切られた気持ちになりました。そこで、申し訳ないと思いながらも、別れた彼女に連絡。結局、元サヤに戻りました」タカシ(仮名)/28歳

人に裏切られたとき、自分の存在意義を見失いがち。すると、必要としてくれるところに戻りたくなるのです。

思い出の品が出てきた

「元カノと別れて1年。引っ越すことになりました。それで荷物を整理していたんですね。そうしたら、当時スマホで撮った写真をプリントアウトしたものが1枚出てきました。
元カノとのツーショット写真。“ずっと一緒にいようね”と彼女の字でメッセージが書いてありました。無性に会いたくなりましたね」タイスケ(仮名)/27歳

引っ越しなど、旅立ちのときは感傷に浸りやすくなります。ちょっとしたキッカケで昔を思い出し、無性に恋しくなるのです。

偶然街で再会

「買い物しようと街まで出かけたときです。ものすごく人が多い場所で、スクランブル交差点で信号待ちしていました。そのとき、肩をトントンと叩かれたんです。振り返ると、そこには2年くらい前に付き合っていた元カノの姿が。
偶然の再会。しかも、この人ごみのなかでです。運命を感じないはずないでしょう。帰ってから連絡してみました。けど、もう新しい彼ができていましたね」ワタル(仮名)/31歳

偶然の再会などがあると、深い縁を感じます。自分に必要なのはきっとこの人だ……と錯覚を起こす。なので、復縁したい相手がいたら、偶然を装って会ってみるのもひとつの手かも。

周りからの高い評価を聞いて

「彼女とケンカしてしまい、それがこじれて別れてしまいました。その1か月後くらいに、友だち数人と飲みに行ったんですね。そのなかには、彼女のことを知ってる奴も何人かいました。
別れたことを伝えると、驚いていました。そして、“もったいない”という声も。“あんないい彼女なかなかいない”とまで言うんです。もったいないことしたかも……とちょっと後悔しましたよね」ゲン(仮名)/29歳

あまり近くにいるとその価値に気付きにくい。周りの評価を耳にして、ようやく実感することがあります。ですから、大事な人の周囲にも気を配っておくと、復縁するのに役立つこともあります。

“男が復縁してもいいかと思う絶妙なタイミング”をご紹介しました。

付き合うのはもちろん、復縁もタイミングが重要です。絶好の瞬間を逃さないよう、目を光らせておきたいですね。相手に警戒されない程度に。

© 4 PM production / shutterstock
© IVASHstudio / shutterstock
© Alissa Kumarova / shutterstock
© Master1305 / shutterstock
© Hrecheniuk Oleksii / shutterstock

※ 2019年5月9日 作成

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ