無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「かごバッグ」この夏マストバイアイテムをアパレル店員に聞いた

バリエーション豊富なかごバッグを集めてみました。きっと、お気に入りが見つかりますよ!

志都

ファッション

かごバッグはこれからが旬の季節です。いつものコーデにちょい足しするだけで、一気に夏らしい雰囲気にアップデートできそうですよね。

そこで、fumumu取材班が、この夏マストバイ「かごバッグ」について、アパレル店員に詳しい話を聞きました。

①実用性抜群の大容量トートタイプ

「大容量のトートタイプは、実用性が抜群です。とにかく荷物をたくさん入れることができるので、様々なシーンや用途で使うことができ、重宝します。
バッグのサイズは大きければ大きいほどインパクトも強くなるので、シンプルなコーデに合わせてバランスの良い着こなしを目指しましょう」

②水や汚れに強いプラスチック製

「プラスチック製のかごバッグは、水濡れや汚れなどを気にすることなく使うことができるので、ビーチやBBQなどのレジャーやアウトドアシーンで大活躍しますよ。
エスニックな雰囲気が漂うヘリンボーン柄は、コーデにスパイスをきかせてくれます」

③トレンドのミニポシェット

「昨今、ミニポシェットがトレンドですが、今年はかごバッグで取り入れるのもおしゃれですね。
ミニサイズのバッグは可愛らしい雰囲気を演出してくれるので、コーデの女子力がアップします。また、男性からも好印象が期待できますよ◎」

④キレイ色でコーデのアクセントに

「キレイ色のかごバッグは、コーデのアクセントに最適です。色物の衣服を着るのは抵抗がある人でも、小物なら挑戦しやすいですよ。
アクセサリーやシューズなどを使って、さり気なくかごバッグのカラーをリンクさせるのもおしゃれですね」

⑤ON&OFF使えるブラック

「カジュアルな印象のかごバッグですが、カラーをブラックにするだけでONでもOFFでも使いやすくなります。
マンネリ化しがちなオフィスコーデが、一気に夏っぽい雰囲気になりますよ」

今年は、かごバッグが豊作です。

用途や目的別に合わせて、自分にぴったりの一品を探してみませんか。

(文/fumumu編集部・志都)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ