無料の会員登録をすると
お気に入りができます

絶対ダメ!足がいつもより短く見えるNGコーデ&脚長効果バツグンのお手本コーデ

ファッション

コーディネートは見た目の印象を左右する大きな要素。コーデのせいで“実力値以下”のスタイルに見られることも…。一方で着こなし次第では、簡単にスタイルUPが叶っちゃうんです♡今回はmichill編集部ファッション担当が足が短く見えるNGコーデと、スニーカーでも脚長に見えるお手本コーデを紹介します!

【NGコーデ】足元にボリュームがあり過ぎる

存在感たっぷりのボリュームスニーカー。じつは足を短く見せる原因に!

特にビッグTとボリュームスニーカーの組み合わせは足が細く見えそうですが、“短く”みられてしまう可能性のほうが大…。全体のバランスが崩れてしまいがちなんです。

これからの季節であれば、人気の厚底スニーカーやスポーツサンダルも要注意!足元は主張し過ぎないよう気をつけましょう。

【NGコーデ】足首で色がはっきり切り替わるボトムス×スニーカー

黒っぽいパンツ×白いスニーカーなど、足の領域を色で分断してしまう組み合わせは足を短く見せてしまうコーディネートに…。なんとなく王道そうな黒スキニー×白スニーカーも、スタイルアップ的にはNGなんですね…。

パンツと靴ははっきりと色が分かれているものより、同系色で連続性を持たせたほうが◎。同じスキニー×スニーカーの組み合わせでも、スタイル良く仕上がりますよ!

【お手本コーデ】全体のトーンを揃える

出典:WEAR

WEAR

全体のトーンを揃えると、すらっとした着こなしに♡どこかに視線を集中させることなく、まとまりのあるスタイルに仕上がります。

淡い色合いならトレンド感もばっちりで、柔らかく優しい雰囲気に。大人可愛いカジュアルスタイルのお手本にどうぞ♡

【お手本コーデ】思い切ってミニスカにして脚長に!

出典:WEAR

WEAR

これからの季節、大胆に足を見せていくのもアリ!ラフなアイテムでまとめて、シンプルカジュアルを意識してみて◎

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ