無料の会員登録をすると
お気に入りができます

長年の彼氏と絶対「セックスレス」にならない彼女とは

カップルの悩みの一つは“セックスレス”。

お付き合いが長いと、回数が減っていくのは自然なことですが、自分の魅力に自信を失うことや、浮気が心配になることもありますよね。

今回は、長年の彼氏と絶対セックスレスにならない彼女、の特徴を紹介します。

①ちょっぴりナルシスト

自分を“いい女”だと自覚し、たまに自分に酔っている、そんなちょっぴりナルシストな一面がある女子は、彼氏とセックスレスになる可能性がとても低いです。

世の中には、映画の女優のようにセクシーではない、といった理由から「自分には恋愛やセックスが似合わない」と思い込んでいる女子が大勢います。

そんな思い込みがあると、彼氏はあなたのことを「俺のセックスを喜んでくれない子」とみなします。

そして、無意識に頻度を減らしてしまっているのかもしれません。

人間少しぐらいなら、自分に酔っても大丈夫です。

たまには、大人な雰囲気のバーやホテルで過ごすなど、“セクシーな自分像”を築き上げるための行動を取ってみましょう。

②オーガズムを得るコツを知っている

オーガズムを得るコツを知っている女子は、彼氏とセックスレスにまずなりません。

コツを知っていると、行為の最中、彼任せではなく自分から「今かな……」とオーガズムをコントロールすることができます。

男性は、“女性をセックスで喜ばせている”ことを感じると、最大級の自信がつきます。

そんな自信がつけられる相手となら、年数が経っても何度でも行いたいものです。

本当はこちらでオーガズムをコントロールしているのですが、彼は「自分が満足させた」と思うはずです。それでいいのです。

セルフマッサージなどで、ぜひ「オーガズムトレーニング」をしてみてください。

③言いにくいことを上手に言える

願望、不満など、言いにくいことを上手に言える女子であれば、彼氏とのお付き合いが長くても、セックスレスに非常になりにくい、と言えます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ