無料の会員登録をすると
お気に入りができます

手相でわかる。「結婚年齢」の見方

占い

自分はいったいいつ結婚できるのか。結婚を考えている人なら誰でも気になると思います。

手相占いでは、あなたが何歳で結婚する縁があるのか、ズバリ探ることができるのです。

結婚の時期は結婚線で見ますが、どのように見たらいいのかを詳しくご紹介していきましょう。

また、自分のしたい時期に結婚するための秘策も合わせてお伝えいたします。

Check!

「結婚線」の基本の見方【手相占い】

結婚線でわかる結婚の時期

あなたにはあなたの幸せになれる婚期があります。今回は、結婚線でわかるあなたが結婚する年齢を見てみましょう。

結婚する年齢は結婚線で見ます。結婚線とは、感情線と小指の付け根の間にある横線のこと。

結婚線の状態で、結婚に対してどんな意識を持っているのか、結婚生活の幸福度はどのくらいかといった、さまざまなことがわかります。

男性と女性で見方は同じです。

右手と左手どちらで見る?

右手を中心に見て左手も参考にするのがいいと私は思います。これは占い師によって見解が分かれるところです。

右手の結婚線はこれから先の結婚の運勢を表わします。左手は、どんな結婚運を生まれながらに持っているのかを見ることができます。

これから結婚する人は、右手で見たほうがいいでしょう。いつごろ結婚相手と出会えるのかがわかりますし、今お付き合いしている人がいるなら、その人と結婚できるのかどうかもわかります。

もし、親が決めた許嫁がいる場合などは、左手を見たほうがいいでしょう。昔から結婚相手が決められているなら、先天運を見たほうがいいからです。左手に濃く太い結婚線があるなら、許嫁との結婚生活は幸せなものになります。

Read more

いまさらだけど。手相は右手左手どっちで見るの?
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ