無料の会員登録をすると
お気に入りができます

レース糸で編む「花いっぱいのブローチ」

DIY

レシピを教えてくれた人:「Akiko Nishimura」さん

編みものやソーイングなど、いろいろな分野の手芸を得意とする手芸作家。

今回はこちらの作品をつくってみましょう。

用意するものはこちら

レース糸(オリムパス 金票 40番レース糸)
・オフホワイト(802)780cm
・生成り(852)600cm
・水色(361)180cm
・ピンク(154)180cm
・エメラルドグリーン(221)180cm
・紺(335)180cm
丸小ビーズ 白35個
シャワーブローチ金具(40㎜/ゴールド)
ボンド
レース針8号
とじ針
つまようじ
平ヤットコ
はさみ

花モチーフを編む

糸端を10cm残し、左手の人差し指に糸を2回巻きます。

右手で糸の輪を押さえ、指を輪から抜きます。

右手で糸の輪を持ちます。左手の甲側から、小指と薬指の間に入れ、中指と人差し指の間から甲側に出します。

人差し指にかけ、糸の輪を手のひら側に出します。

人差し指は伸ばしたまま、親指と中指で糸の輪を持ちます。

レース針を輪の中に入れます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ