無料の会員登録をすると
お気に入りができます

バリエーション豊富♡夏ネイルにぴったりな“ハイビスカス”アート♡

ネイル

鮮やかカラーでアートする夏のハイビスカスネイル

itnail.jp

赤や黄色、オレンジ、と鮮やかに咲き誇るハイビスカス。最初にご紹介するのは、そんなハイビスカスの色をそのまま再現したネイルデザインです。

鮮やかカラーのハイビスカスはそれ自体とても存在感がありますので、ベースカラーには控えめな色味をセレクトするといいでしょう。クリアホワイトのシンプルネイルをベースに、鮮やかに発色する赤色のハイビスカスをアートしたり、クリアベースの爪全体に赤やオレンジ、黄色、といった色とりどりのハイビスカスをアートしたり。

3Dアートの技法を使って、立体的なデザインに仕上げるのもいいでしょう。

itnail.jp

モノトーンカラーで作る大人のハイビスカスネイル

itnail.jp

ハイビスカスネイルをモノトーンカラーで統一してアートすると、大人っぽくお洒落度高めなデザインに仕上げられます。

ホワイトベースにブラックの細ラインでハイビスカスをアートしたり、その反対の配色にしたり。クリアホワイト×ホワイト、クリアブラック×ブラック、といった組み合わせでシースルーデザインに仕上げてもいいでしょう。主張の強いモノトーンカラーも、透明感のあるクリアカラーに変化させて使うことで上品なネイルに仕上げられます。

パイナップルやヤシの木をアートしたネイルと組み合わせたり、シェルを埋め込んだネイルと組み合わせたりといったアレンジも素敵ですね。

itnail.jp

スキンカラー×ホワイトのハイビスカスネイルも可愛い

itnail.jp

ハイビスカスネイルは、スキンカラー×ホワイトでアートするのもおすすめです。

例えば、ベースカラーに肌馴染みのいいスキンカラーを使い、その上にホワイトのハイビスカスをアートするデザインはいかがでしょうか。上品カラーとホワイトの組み合わせでアートするハイビスカスネイルならば、オフィスシーンでも使いやすいですよね。

いつもシンプルなデザインばかりという方は、ハイビスカスアートをプラスして季節感のあるネイルにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

Itnail編集部

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ