無料の会員登録をすると
お気に入りができます

つるっと美味しい♪ 全国のお取り寄せそうめんおすすめランキング

グルメ
三輪そうめん「しづの緒環」つゆ付き 涸物 (約8人前)/三輪そうめん池利

【4位】湯で時間わずか60秒! 衝撃のコシとのど越しに驚く、手延べそうめん「白龍」

その細さ、コシ、のど越しに驚くこと間違いなしの手延べそうめん「白龍」。白龍のためだけにブレンドされた専用の小麦粉を使用し、小麦を練るところから少しずつ手作業で延ばし、乾燥させるまで、かかる時間はなんと36時間! 直径約0.06mmの極細麺だから湯で時間60秒、と衝撃の調理時間なので茹で過ぎにご注意を。今まで味わったことのないこの味わい、ぜひ一度お試しください。

手延べ素麺(そうめん) 白龍」/三輪そうめん山本 本店

【3位】流通困難な幻の銘品! 老舗「高橋優製麺所」の黒ごまそうめん

創業明治34年、長崎県南島原市にある老舗「高橋優製麺所」による“黒ごまそうめん”です。コシとのど越しをそのままに、黒ごまを練り込むには熟練した技術が必要なのだとか。そのため、なかなか流通が少なく、今や全国のスーパー、百貨店でも入手困難な幻の逸品です。そうめんののど越しと香り高い黒ごまの風味は、一度食べたら病み付きなってしまいそう♪

黒ごまそうめん 16束入/高橋優製麺所

【2位】彩り豊かで目にも華やか♪ 老舗「池利」の夏野菜を使った3色そうめん

そうめん発祥の地「三輪の里」にある老舗「池利」が作る、彩り豊かな3色そうめんがこちら。夏野菜のトマト、オクラ、カオボチャを使ったそうめんは、淡い色が目にも美しく、野菜の風味と味わいも感じられる逸品。熟練した技術と伝統製法で丁寧に手延べされたそうめんは、一度食べたら忘れられない美味しさです。

夏野菜を使った三輪素麺(トマト・オクラ・カボチャ)/三輪そうめん池利

【1位】まるでうどんのようなコシと太さ! 江戸から続く逸品「半田めん」

数あるそうめんの産地はあれど、全く異なる麺として存在感を出しているのが徳島県美馬郡つるぎ町(旧半田町)を産地とする「半田めん」です。江戸時代から受け継がれた伝統製法で作られる半田めんは、まるでうどんのような太さと独特のコシの強さが特徴的。一口啜ると、つるつるっとしたのど越しと、口に広がる小麦の風味と甘さがもう絶品。暑い季節、しっかり冷やしてさっぱりいただくとたまらない美味しさです♪

手延半田めん(120g×24束)/半田めんの小野製麺
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ