無料の会員登録をすると
お気に入りができます

新業態。「スターバックス リザーブ® ストア」が銀座マロニエ通りにオープン

グルメ

2019年2月東京・中目黒にオープンした「スターバックス リザーブ® ロースタリー 東京」からインスパイアされた新業態「スターバックス リザーブブ® ストア」1号店が、銀座マロニエ通りに2019年9月4日(水)よりオープンします。

macaroni_press

新業態『スターバックス リザーブ® ストア』が誕生!

『スターバックス リザーブ® ストア』は、東京・中目黒にある「スターバックス リザーブ® ロースタリー 東京」で焙煎された、世界的にも希少で個性豊かなスターバックス リザーブ®ブランドのコーヒーと、ロースタリー 東京と代官山単独1号店で味わえる「イタリアンベーカリー プリンチ®」の両方を楽しめる新業態です。

「スターバックス リザーブ® ロースタリー 東京」については、以前にmacaroniでも紹介しています。

誰かを誘って行きたいスペシャルな店舗

『スターバックス リザーブ® ストア』の第1号店は、日本第1号店である銀座松屋通り店と並ぶ、“銀座”にオープン。スターバックス コーヒー 銀座マロニエ通り店を全面改装し、新しい屋号を掲げる新スタイルの店舗として誕生します。

2階:ゆっくりと過ごすことができる空間に

ゆったりとくつろげる2階建の店舗で、2階には新たにメインバーを配置。スターバックス リザーブ®ブランドのコーヒーやビバレッジ、プリンチ®のメニューを注文することができます。複数人で利用できる客席レイアウトへと変更されているので、店内でゆっくりと過ごすこともできます。また、2 階の一部客席を予約可能とし、待ち時間なく利用できるサービスも導入予定です。

1階:クイックに利用できるテイクアウトメニュー

一方で1階は、お持ち帰り専用としてクイックに利用できる商品がラインナップ。これまでの居心地のよい空間、サービス、商品に徹底的にこだわり、満足度の高いサービスが様々なシーンで利用できるよう工夫されています。

ここでしか味わえない特別体験を!

ビバレッジメニューは、 「スターバックス リザーブ®」のコーヒーの魅力を存分に堪能できる、モッドバー プアオーバーやクローバー、ブラックイーグルなど、6種類の抽出器具から好みのものを選んでいれたコーヒーやエスプレッソビバレッジを楽しめます。

さらに、ロースタリー 東京のティバーナTMバーで提供しているメニューから厳選されたティービバレッジや茶葉もお目見え。ビールやワインなどのアルコールのメニューもあるので、利用シーンに応じて様々な組み合わせを楽しむこともできますよ。

「プリンチ®」から、ランチプレート“TAVOLA(タボラ)”が登場

また、ブレックファストやコーヒータイムに加え、ランチプレート“TAVOLA(タボラ)”も登場。

タボラ 1,180円 販売時間 前日11:00-14:00

本格的なイタリアの味わいをカジュアルに楽しめるサラダやラザニアが選べます。プリンチ®を代表するフォカッチャのスティックを添えて、自由に組み合わせができるランチプレートです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ