無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お使いのブラウザは現在サポートされていません。

一部の機能が正しく動作しない、表示が崩れる可能性があります。

より快適にご利用いただくために、ブラウザをアップデートしてください。

デニムのトレンドど真ん中!グレーの“スキニー”は買って間違いなし♡

ファッション

この秋“スキニーデニム”が熱い!

ワードローブに欠かせない“スキニーデニム”。ブルーやブラックが定番カラーとして人気ですが、この秋は断然“グレー”がおすすめ!

yuko on Instagram: “2019.5.30 ・ 先日の☺︎ ・ 今さっき急に決まった週末のグランピング⛺️本当はキャンプしたいけど、ハードルが高いので手ぶらのグランピングから😂 満点の星空見れるかなー⭐️ ・ tops #stellamccartney #ステラマッカートニー cardigan #gu…”
instagram.com

ブルーよりもシックで、ブラックよりも抜け感たっぷり。夏と秋を繋ぐブリッジアイテムとして大活躍します。そこで今回は、そんなグレースキニーを使った「コーディネート特集」をお届けします。

Tシャツ×グレースキニー

①初秋のモノトーンスタイル

eri on Instagram: “・
毎日蒸し暑い💦
Tシャツにデニム。シンプルコーデ♪
・
・
・
#blamink #iena 
#classicbox #celine”
instagram.com

まだまだ残暑が厳しい今の時季は、Tシャツ×グレースキニーの組み合わせがおすすめ。Tシャツや小物は黒で統一して、グレースキニーで抜け感を出しています。涼しげなのにちゃんと秋のムードを感じますね。

②ロゴTで大人可愛く

wear.jp

キャッチーなロゴTを合わせた大人可愛いカジュアルスタイルです。足元はローファーで辛口仕上げに。ファーバッグで季節感をプラスしています。

薄手の長袖トップス×グレースキニー

③メリハリシルエットでスタイルアップ

wear.jp

残暑が落ち着いてきたら薄手の長袖トップスの出番です。オーバーサイズのストライプ柄シャツにグレースキニーを合わせた大人カジュアル。足元はスニーカーやキレイめシューズも◎。

④定番のボーダーもグレースキニーで垢抜ける

wear.jp

定番アイテムのボーダートップス。ブルーやブラックのスキニーだとやや単調な印象に…。そこで活躍するのがグレースキニー。色味が違うだけでグッと鮮度が上がり、こなれた印象のカジュアルスタイルの完成です。

記事に関するお問い合わせ