無料の会員登録をすると
お気に入りができます

いつものバッグを格上げ♡スカーフ×バッグのオシャレコーデ8選

ファッション

⑤小さめバッグのアクセントに

zozo.jp

ミニバッグの場合はバランスを考えて、スカーフを2つ折りにし結び目に通すと小さめのワンポイントに。白系のバックにアクセントでグレーのスカーフを合わせれば、清楚さバツグンのコーディネートが完成します。

スカーフ

ZIP FIVE

¥ 1,944

ボウタイタイプのスカーフ。ホルダーがついているので、結ぶことなく巻いて留められます。アクセサリー感覚で気軽につけられるサイズ感が嬉しいですね。

商品詳細
スカーフ
zozo.jp
商品詳細

⑥トートバッグにボリュームをもたせて

zozo.jp

オフィスコーデに活躍してくれるバッグを、もっとカジュアル仕様でオフにも使いたい時にスカーフがアクセントになります。あえてゆるめに結んでボリュームをもたせるとバランス◎!ラフ感を楽しみたいですね。

大判スカーフ付トートバッグ

cachecache

¥ 5,832

大きめのスカーフがセットのトートバッグです。A4の書類が入るので、通勤・通学にぴったり。全体のコーデがシンプルな日もスカーフを巻いたバッグを持つだけで、視線がバックに集まってコーデのアクセントになりますよ。

商品詳細
大判スカーフ付トートバッグ
zozo.jp
商品詳細

⑦バッグストラップとして使う

バッグのストラップにスカーフを使ったコーデ。一見難しそうに見えますが、大判のスカーフを使って斜めに折りたためば簡単にストラップが作れます。肩にスカーフをかけるのとは違ったオリジナル感を出せますよ。

⑧スカーフもワントーンコーデに

ラテのワントーンコーデに同じラテカラーのスカーフをプラス。あえて色を混ぜないことで、全体的に柔らかい印象に仕上がります。ワントーンコーデは地味に見えてしまいがちなので、スカーフなどの小物を上手に使っておしゃれ上級者に。

いつものバッグをおしゃれに格上げ

シンプルだからこそ使いやすいというバッグも、長く使っているとマンネリ気味に。この秋流行のスカーフを上手に使って、2019年らしいバッグコーデを楽しみたいですね。
※価格は記事作成時のものです。

記事に関するお問い合わせ