無料の会員登録をすると
お気に入りができます

使いやすくておしゃれ♡小さいバッグにもぴったりのミニ革財布<5選>

若い女性の間でコンパクトなバッグが主流となっている昨今、お財布もコンパクトタイプの人気が上がっています。今回はさまざまなデザインのミニ革財布をご紹介。あなたにとって使いやすいものを見つけてくださいね。

ライフスタイル

カードやお札などをしっかり分けられるお財布

photo:Duram Factory

スムースレザーのつるりとした質感と、その弾力を活かした丸みのある形が特徴の「DURAM マルチプルパース」。植物タンニン鞣しを施した革を使用し、ミシンや手縫いで丁寧に作られるお財布が人気の「Duram Factory」のアイテムです。
内側には、2つ折りにしたお札を入れるポケットと、フラップ付きのポケットがあり、コンパクトですがお札とカード、小銭を分けて収納できます。

丸みのある形とステッチがあたたかな印象。「Duram Factory」のコンパクトな革財布 | Sheage(シェアージュ) https://sheage.jp/article/41945

小銭入れを取り外しできる2つ折り財布

photo:CRAFT STORE

続いての「BI-FOLD WALLET」は、デザインや生産のすべてを国内で一貫して行い、ミニマルでいて機能性が高い革製品を生み出す「FABRIK」のお財布のひとつ。
見た目はシンプルな2つ折り財布ですが、内側がちょっと変わっています。中央に取り外し可能なコインケースが付いていて、普段は内側の切り込みにコインケースを差し込んでおけますが、お札だけ、または小銭だけが必要なときは、取り外してそれぞれ分けて持ち運べます。

シンプルなのに驚くほど機能的。「FABRIK」のコンパクトな革財布 | Sheage(シェアージュ) https://sheage.jp/article/49015

ウィリアム・モリスのデザインが型押しされたお財布

photo:HIRAMEKI.

ひらめきを大切にした、豊富なデザインの革小物を展開する「HIRAMEKI.」のお財布。繊細なこの模様は、近代デザインの父と呼ばれるウィリアム・モリスのデザインを牛革に型押ししています。
落ち着いた深みのあるレッドやアンティークゴールドなど、大人っぽいカラーも魅力の「モリス プチウォレット」。小さめサイズですが、中身が見やすいボックス型の小銭入れや、6ヵ所のカードポケットがあり、華やかさだけではなく使いやすさも兼ね備えています。

まるで真鍮のような艶のあるカラー。モリスデザインの美しい型押しミニ財布 | Sheage(シェアージュ) https://sheage.jp/article/44031

コードバンの艶と鮮やかな色が美しいL字型財布

photo:TAM

馬のお尻あたりにあるわずかな部位から採れる革・コードバンを使用して小物を作るブランド「TAM」の「コードバンジップウェルウォレット」。凹凸のないフラットな形に、滑らかな革の質感と鮮やかなカラーが映える美しいお財布です。
内側には外側と異なるカラーの牛革が使われており、お財布を開いたときのアクセントになります。中央には小銭が入るポケット状の仕切りがあり、その両脇にお札とカードを分けて収納できますよ。

なめらかな手ざわりと美しい色が魅力。シンプルで上品な「TAM」のミニ財布 | Sheage(シェアージュ) https://sheage.jp/article/45345

六角形が持ちやすく使いやすいミニ財布

photo:SHOJIFUJITA

無駄をそぎ落とした革製品を制作する「SHOJIFUJITA」の珍しい六角形のミニ財布。四角形だけが持ちやすい形ではないはずだとの気づきから生まれた六角形お財布は、思った以上にしっくりと手になじみます。
ファスナーはL字型で口が大きく開き、中が見やすくお金を取り出しやすい作り。こちらも中央にポケット状の仕切り付きで、小銭・お札・カードを分けて入れられる仕様。使いやすくも個性的なデザインのお財布は、人とちょっと差がつくアイテムです。

個性ある形が実は機能的。持ちやすく使いやすい「SHOJIFUJITA」の六角形のミニ財布 | Sheage(シェアージュ) https://sheage.jp/article/44716
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ