無料の会員登録をすると
お気に入りができます

家電店で3000円はしそう!伝説級のコスパグッズ「ダイソー加湿器」が可愛くなって再登場!

この秋、ダイソーから新登場した500円加湿器がかなり優秀!可愛い見た目だけじゃなく、「内部ライト付き」「自動停止機能付き」など本当に使える機能が充実しているんです。実際に使用感をチェックしたmichill編集部員も「これが500円でいいの…?」と驚き!さっそく詳しくレビューしていきます。

100yen

商品情報

商品名:ミニ加湿器(くじら)
価格:500円(税抜)
サイズ(約):幅10.3×横15.7×高さ9cm
消費電力:2W
タンク容量:約160mL
噴霧量:20‐40mL/時間
連続使用時間:4時間(水がなくなり次第、自動停止します)
販売ショップ:ダイソー

本当に500円でいいの!?ダイソーミニ加湿器がめっちゃ優秀

ダイソーから新発売された『ミニ加湿器(くじら)』。コロンとした「くじら」モチーフの可愛い家電です。カラーは水色と白の2色展開。

付属品としてUSBケーブルと吸水芯リフィルがついてきます。

頭部分をパカッと開けて水を入れ、電源を入れれば加湿スタート!

こちらの商品は【超音波加湿方式】となっており、ミストが熱くなる心配がないので安心して使えます♡

目で見えるくらいのミストでしっかり周辺を加湿♡

さっそく使用感をチェック♡

頭についている電源ボタンをポチッと押すと、目で見えるくらいしっかりとミストが出てきます。100均アイテムでこれはすごい…!

しかも最大のポイントは、このアイテム自体に水の残量を検知して自動停止する機能が付いていること。水が切れても稼働し続けることがないので、ムダに電気を消費する心配もありません。

さらに内部ライト付きで、電源ボタンの長押しで本体を点灯させることができます。ほんわかとした明かりで、寝室にもよさそう…♡

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ