無料の会員登録をすると
お気に入りができます

シンプル派 VS 柄もの派♡最旬「ブラウン系ワンピ」着こなし術7選

ファッション

秋はブラウンが着たくなる♡

ガーリーにもカジュアルにもなれちゃう万能カラー「ブラウン」は秋にぴったりな一色!着こなし次第で女の子らしさをグッと引き出してくれます。

「毎日コーデを考えるのが面倒くさい…。」そんな方にはワンピースがおすすめ!今回は、ブラウンカラーワンピースの着こなし術を「シンプル派・柄もの派」に分けて紹介します。

シンプルコーデがお好きな方に♡

1.ブラック×ブラウンできれい目コーデ

今年のトレンドでもある「カシュクールワンピース」。胸元のアシメボタンのアクセントが、周りと差をつけます。足元にブラックを取り入れるとコーデ全体も締まります。

2.ブラウンパーカーでカジュアルコーデ

薄手のパーカーワンピは秋にこそ着たい一着。紅葉ドライブやピクニック・子どもの運動会などカジュアルに決めたい方におすすめです。ブラウンだから重くなりすぎないのも◎。

3. シルエットが可愛い♡Aラインワンピ

周りと差をつけたい!という方におすすめ。スカート部分がプリーツになっていて、脚長効果も期待できます。柔らかい雰囲気を出したいときは、アイボリーのハイネックを合わせても可愛いです♡。

4.プリーツでヒロイン見え!ドッキングワンピ

プリーツを取り入れているドッキングワンピースなら、一枚でさらっと着ても大人っぽい華やかさを演出できます。足元にパイソン柄シューズをあわせて、甘すぎずちょっと辛口な雰囲気を出すと◎。

5.ゆるっとニットと合わせてガーリーに♡

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

ブラウンカラーでまとめたコーデ。ゆるっとしたニットを合わせることで、一気にガーリー感が上がります。黒のショートブーツで足元は引き締め。靴下にパンプスを合わせても可愛いです。

記事に関するお問い合わせ