無料の会員登録をすると
お気に入りができます

手持ちのベーシック服を活かす!オバ見えしない柄モノの正解コーデ8選

ファッション

柄モノ追加で秋らしさが加速!

秋らしいおしゃれをしたいけれどなんだかピンとこない……そんな時には、普段のベーシックなアイテムに柄物をプラス!それだけで秋らしさがアップします。

柄モノを着るとおばさんっぽくなりそう、と思っている人にもトライしやすい、おすすめの柄モノコーデをご紹介します。

オバ見えしない柄モノコーデ《トップス編》

顔に近いトップスで柄モノを取り入れる時は、肌色に馴染み派手になりすぎない柄を選ぶのがPOINTです。

①ボーダーで秋マリン

wear.jp

ボーダートップスとパンツのシンプルコーデはカジュアルすぎるとオバ見えしてしまいそう。ベージュのロングアウターとスニーカーで大人キレイにまとめましょ。

②チェックシャツはビッグシルエットが◎

zozo.jp

この秋人気のチェック柄のシャツは前を閉じても開けて羽織ってもOK、着回しできる優秀アイテム。ゆったりとラフに着こなせるシルエットのものを選ぶのがオバ見え回避の鍵。

③幾何学模様のフェミニンブラウス

zozo.jp

ボウタイブラウスのようなフェミニンなブラウスは甘すぎない柄を選びたい。落ち着いた色合いの幾何学模様なら、カジュアルなデニムとも好相性です。

④コーデのアクセントにストライプのシャツ

zozo.jp

無地コーデだとなんだか寂しい……という時にちらっと見せていい仕事をしてくれるのがストライプのシャツです。襟やカフス、裾など部分的に見せてもおしゃれなアクセントになります。

記事に関するお問い合わせ