無料の会員登録をすると
お気に入りができます

肉のうまみじゅわ~! 冷凍うどんですぐできる「簡単熱々うどん」

レシピ

『豚肉とキノコのつけうどん』

【旬を味わう♡ 美人レシピ♪】vol. 128

旬食材は、キノコ!

キノコの旬は10月~12月。日本のキノコには天然ものと栽培ものがあり、エリンギはほぼすべて栽培ものが出回っています。天然ものはまさに秋が旬ですが、栽培ものが多く出回っているため、一年を通して安定供給されています。

キノコといえば、低カロリーかつ食物繊維が豊富で知られていますね。まさに女性には嬉しい食材! でもそれだけではないのです! たとえば舞茸には肌荒れを防ぐビタミンB2、お肌の潤いを保つトレハロースなど、美肌に導く栄養素が含まれています。

また、シメジにはアミノ酸の一種であるオルニチンが含まれており、脂肪を燃焼させる効果もあるといわれています。キノコのなかでも食物繊維がトップクラスのエリンギはビタミンB1・B2・ビタミンD、カリウムを豊富に含んでおり、むくみ解消が期待できます。

低カロリーで食物繊維たっぷりのキノコ! 美肌効果やむくみ解消が期待できたり、女子には嬉しい食材です。調理法もさまざまなので手軽に摂り入れられるのも嬉しいですね。ぜひ旬のキノコで美に磨きをかけましょう♡

材料はこちら!

【材料(二人分)】

・冷凍うどん     :2玉
・豚こま切れ肉    :200g
・エノキ       :1/2玉
・マイタケ      :1/2パック
・シメジ       :1/2パック
・ショウガ      :1/2かけ
・三つ葉       :1束
・ゴマ油       :適量

(つけ汁調味料)
・だし汁       :400ml
・しょうゆ      :大さじ3~4
・みりん       :大さじ4
・酒         :大さじ1
・塩         :少々

(仕上げ用)
・一味唐辛子     :少々

まず、下準備を始めます。~その1:野菜を切ります。

ショウガは千切りにします。
三つ葉は5㎝幅に切りわけます。

まず、下準備を始めます。~その2:キノコは石づきを除き、小わけにします。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ