無料の会員登録をすると
お気に入りができます

販売1週間で目標の10倍を売り上げ!話題のコンパクト財布に注目

ファッション

小さな財布の悩みを解決した話題の一品

小さめの鞄が流行している今、財布もコンパクトなものが人気となっています。ただし、小銭やカードを少し入れただけでパンパンになってしまったり、目的のものを取り出す際にほかの小銭やカードも一度出さなければいけなかったりと、ちょっとストレスを感じることも…。

そこでおすすめしたいのが、こちらの「JITAN」です。上質なレザーを使用し、中央に刻印を入れたデザインがおしゃれな財布。とてもコンパクトですが中身はたくさん入り、ワンアクションでお札・小銭・カードのどれもがサッと取り出せるつくりになっています。クラウドファンディングサイトで販売を開始すると、1週間で目標金額1000%達成するほどの人気となりました。

コンパクトなのに容量があり、中身が出し入れしやすい

JITANのひとつめの特徴はそのコンパクトさ。サイズは手のひらに収まりのよい12×10cmほどで、厚みは約1cm。それでいて容量はたっぷりで、お札10枚、小銭15枚、カード13枚が入ります。小銭入れとカード入れのスペースが重ならないよう設計されているため、上記すべてを入れても厚みは2cmほどにしかなりません。

もうひとつ注目したいのが、中身の出し入れのしやすさです。金具を使用しないシンプルな2つ折りの構造で、フラップ部分を開ければお札がお目見え。その状態で小銭入れにもカード入れにも触れられるので、ワンアクションでサッと中身が取り出せます。JITANという名前のとおり、「時短」を叶えた財布なのです。

クラウドファンディングサイトで販売中

JITANはカラーが6種。目を引くオレンジやグリーン、ライトブラウンのほか、ベーシックなブラウンとブラックも。ブラックは糸の色に黒か赤の好きなタイプが選べます。

クラウドファンディングサイトMakuakeにて、11月20日(水)まで特別価格で販売されています。気になる方はお早めにチェックしてくださいね。

photo / 株式会社JACAJACA

HUKURO

https://jacajaca.co.jp
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ