無料の会員登録をすると
お気に入りができます

東京駅グランスタの人気弁当トップ5 1年で最も売れた弁当とは...?

グルメ

東京駅(2019年3月撮影)

年末年始にますますの賑わいを見せる「東京駅」。駅弁の購入機会も増えるのではないでしょうか。

そんなみなさんに役立つ情報をお届けします!
東京駅改札内のエキナカ商業施設「グランスタ」の年間売上個数に基づく「人気弁当ランキングベスト5」(※)を紹介します。

旅のお弁当選びの参考にしてみて。

創業明治28年のすき焼の名店

★第5位「牛肉弁当」

創業明治28年(1895年)のすき焼の名店「浅草今半」の人気弁当です。

秘伝の割り下で丁寧に煮上げた国産黒毛和牛が、ごはんの上にたっぷりと乗っています。老舗の名店の味を、出来立てで堪能できます。

価格は1295円。

★第4位「天むす」

名古屋で昭和60年(1985年)に創業以来、一つ一つ手造りの「天むす」を提供し続けている「地雷也」。弁当には、エビの天ぷら入りの食べやすい小さなおむすび5個と、フキの佃煮「きゃらぶき」を詰めました。

天然の竹の皮で包装しているので、おにぎりの余分な水分は吸収しつつ、 ほど良く保湿してくれます。

価格は702円。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

昨年オープンした名店が堂々の2位!

★第3位「上にぎり」

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ