無料の会員登録をすると
お気に入りができます

セザンヌからまた“幻のコスメ”が登場♡新色「オーロラミント」で叶う透明感

メイク

“幻のミントカラー”が登場

ベストコスメアワード総合大賞を受賞し、“幻のハイライト”として品切れが続出したセザンヌの「パールグロウハイライト」から新色の「オーロラミント」が発売されました!

淡くやさしい“ミントカラー”は、今年の春のトレンドでもある「シャーベットカラー」!春コーデも映えるコスメで、またもや売り切れ続出の予感です。今回はパールグロウハイライトの魅力と、合わせて使いたい化粧下地を紹介します。

“新色パールグロウ”の魅力をご紹介♡

ハイライトグロウの“発光”の秘密は?

パールグロウハイライトには「角度により色味が変化し、繊細なきらめきを放つ偏光パール」が配合されています。

chan_aya on Instagram: “✨1/23NEW✨  セザンヌの #パールグロウハイライト から新色が💓  03:オーロラミント  早速Getしてきましたよー♡  これぞハイライト!!って感じの白色?で、パールがぎっしり✨ 内側から発光したような濡れツヤ感を与えるとのことで💡 …”
instagram.com

“塗るレフ板”とも言われているように、パールが光を集めることで、肌の内側から発光するかのような“ツヤ肌”が叶うのです。

シリーズ“No.1の透明感”の秘密は?

今回発売された“ミントカラー”は「肌の赤みを抑える」色補正効果があり、既存の2色よりもラメ色が多いのが特徴。

色補正効果でグッと透明度を上げるので、赤ら顔で悩んでいる方や、自然に透明感を出したい時におすすめです。

気になる使用感は?

サラサラっとしたパウダーですが、保湿成分が配合されているため粉飛びしません。ブルー・グリーン・レッドの多色ラメが自然に肌に馴染み、パッと発光したような透明肌に♡

“塗る”感覚ではなく、ラメを“散らした”ような自然な仕上がりです。使用する前は「青み肌向きでは…?」と思っていたのですが、意外にも肌馴染みがよく、黄み肌の方でも白浮きせずに使えます!

既存カラーとの違いは?

既存カラーのシャンパンベージュ・ロゼベージュと比べるとラメが落ち着いています。既存カラーが“ツヤ感重視”なのに対し、オーロラミントは“自然なセミマット寄り”の仕上がりです。

lipscosme.com
記事に関するお問い合わせ