無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お使いのブラウザは現在サポートされていません。

一部の機能が正しく動作しない、表示が崩れる可能性があります。

より快適にご利用いただくために、ブラウザをアップデートしてください。

針金だけで豪華な仕上がり♡編み目がおしゃれなアクセをDIY

針金さえあればいろいろなアクセサリーを作れますが、糸のように編むとゴージャスに仕上がるんです!そこで今回は、針金を編んで作るリングとブレスレットについて詳しくご紹介します。

DIY

針金だけでアクセサリーが作れる♡

www.instructables.com

お洒落なワイヤーアクセサリーを作りたくなったなら、太さの違う針金2種類を組み合わせて編んでみましょう。少し時間はかかりますが、テレビを見ながら作れるぐらい簡単です!早速作り方をチェックしてみましょう。

ワイヤーを編んで指輪をDIY!

必要なものは20ゲージと26ゲージの針金、ペンチとニッパーです。そして指で針金を曲げる作業が多いので、指サックがあると便利ですよ。

基本の編み方

cellocarrots.blogspot.jp

20ゲージの針金を8㎝ずつ2本カットして、指輪のベースにします。次にベースの間から26ゲージの針金を上から下へ通し、どちらか1本に2~4回ほど巻きつけます。

cellocarrots.blogspot.jp

今度は細い針金をもう片方のベースの外側から内側へ、上から下に向かって通します。

cellocarrots.blogspot.jp

最初と同じ回数で巻きつけたら、今度は1本目のベースに下から上に向かって巻きつけましょう。これをどんどん繰り返すと、編み目ができあがります。

ベースを3本にする場合

www.craftsinstitute.com

ベースを3本にする場合は、まず最初に2本をひとまとめにして細い針金を巻きつけます。次にその2本の間に細い針金を通して、真ん中と新たに加えたもう1本の計2本をまとめて巻きつけましょう。

www.craftsinstitute.com

一番上と真ん中の針金に巻きつけたら今度は細い針金を一番下に持ってきて、最初と同じように2本をまとめて巻きつけます。これを写真のように繰り返してくださいね。

4本でも作れます!

www.instructables.com

ベースが4本になっても、3本のときと同じように隣同士をひとまとめにして細い針金を巻きつけてください。もしくは位置を少しずつずらしながら、ベース1本にそれぞれ2回ずつ巻きつけてもOKです。

記事に関するお問い合わせ