無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ブルゾンちえみ、最後のブログで「今後の名前」に言及 候補に注目集まる

エンタメ

タレントのブルゾンちえみが、31日にブログを更新。自身の「今後の名前」について言及し、ファンから注目を集めている。

ブルゾンちえみ
ブログ

■「改めていい名前」

「アメブロ最後のブログ」となった今回の投稿。「『ブルゾンちえみ』と名乗るのも今日で最後になります」と切り出し、その芸名について「改めていい名前」と振り返る。

だからこそ「惜しい」としながらも、「思い出は大切に心の中にしまっておくよー!」と、どこか吹っ切れた様子のブルゾン。「みなさんの前に出させてもらったこの3年3ヶ月、かけがえのない貴重な体験ができました」とファンへ感謝のメッセージを綴った。

関連記事:ブルゾンちえみ、円満退社をインスタで報告 「今後は本名の藤原史織として…」

ブルゾンちえみ、円満退社をインスタで報告 「今後は本名の藤原史織として…」

■今後の名前は…

今後の名前について「まだ呼び方決まってないけど…」としながらも、「藤原史織、ふっしー、おしお…」と候補名と思われる呼び名を挙げていく。さらに、今後の欧州留学を意識してか「ソルト、シオリ・フジワラ」といった名前も。

「呼び方変わっても、生き方変わんない。本能に従うだけ。身軽にボチボチいきましょか〜〜」と明るく記すブルゾンだった。

■ファンから提案も

この投稿に、ファンからは「『シオリ・フジワラ』に一票。なんかかっこいいです!」「『ふじちゃん』とかどうですか?」とさまざまな反響が。

また、最後のブログとなっただけに、「いつも楽しく読ませてもらってました」といった感謝の声や、「寂しいですー!」と惜しむような声も見られた。

関連記事:ブルゾンちえみ、コシノジュンコの言葉に感銘 ファンも「すごい名言…」

ブルゾンちえみ、コシノジュンコの言葉に感銘 ファンも「すごい名言…」

■今後の活動に言及

投稿の最後には「Instagram、ブログ(note)、YouTube、始まると思います」と告知したブルゾン。アカウント名などについては記すことなく「探せれば見つかるし、見つからなければ、それも縁」と綴った。

(文/しらべぇ編集部・清水 翔太)

清水 翔太
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ